>>世界一簡単なWordPressブログの作り方<<

配合レシピ【虫系】|テリーのワンダーランドレトロ攻略

 

こんにちは!KENです!

 

今回はテリーのワンダーランドレトロに登場する全「虫系」モンスターの配合レシピを紹介します。

(※本記事はがっつりネタバレしているので注意)

 

配合レシピ【虫系】|テリーのワンダーランドレトロ攻略:本記事の内容

本記事の内容↓

・虫系モンスターの配合レシピ紹介。

・おすすめモンスターを★5段階で評価。

・覚える特技や出現場所まで解説。

他系統モンスターの配合レシピはこちらから

ここでは他系統の配合レシピを紹介した記事をまとめました。

・スライム系>>配合レシピ【スライム系】|【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ

・ドラゴン系>>配合レシピ【ドラゴン系】|【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ

・獣系>>配合レシピ【獣系】|【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ

・鳥系>>配合レシピ【鳥系】|【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ

・植物系>>配合レシピ【植物系】|【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ

・悪魔系>>配合レシピ【悪魔系】|【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ

・ゾンビ系>>配合レシピ【ゾンビ系】|【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ

・物質系>>配合レシピ【物質系】|【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ

・???系>>配合レシピ【???系(魔王)】|【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ

・序盤におすすめ>>【テリーのワンダーランドレトロ】序盤でおすすめの配合モンスター

・効率の良いレベル上げ>>レベル上げに最適な場所・方法|【スマホ版】テリワンレトロ攻略

・弱モンスターでも勝てる>>戦術考察|テリーのワンダーランドレトロ攻略

メインストリー攻略はこちら

メインストーリー攻略記事はこちらから行けます。

・攻略第一弾>>【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ|OP~守りの扉まで

・テリワンに飽きたら>>テリワンに飽きたら|【スマホ版】テリーのワンダーランド攻略

特技・道具など各種データはこちら

特技・呪文リスト|【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ

全道具の詳細リスト【毒消し草の意外な使い道】|テリーのワンダーランドレトロ攻略

虫系モンスター配合レシピ

この章では虫系モンスターの配合レシピを紹介。

覚える特技や出現場所まで網羅しました。

さらに、個人的に使いやすいモンスターや利用価値の高い特技や呪文を覚えるモンスターを★5段階で評価しました。

とはいえ、ドラクエモンスターズは根気よく育てればどんなモンスターも強化することが可能なので一つの目安だと思って頂ければ幸いです(‘ω’)

虫系(むしけい)

虫系モンスターは状態異常に強く炎系の特技にめっぽう弱いといった特徴がある。

レベルアップに必要な経験値が少なく、成長のスピードはかなり速いのでメインストリーで連れて行くにはもってこいの種族だ。

虫系モンスターの大半は野望の扉に出現するので覚えておこう。

おおなめくじ

おおなめくじ

【おすすめ度:☆☆☆★★】

行動不能技の「なめまわし」を覚える。他モンスターに継承し、成長させて強力な「ひゃくれつなめ」にしてやろう。

さらに貴重な「くちぶえ」を覚える数少ないモンスターだ。

「くちぶえ」を使用すると敵モンスターとエンカウントするので仲間を集めや図鑑埋めに重宝する。

【出現する扉】

・怒りの扉・井戸の中の扉・野望の扉

【おぼえる特技】

なめまわしくちぶえうけながし

【配合レシピ】

血統(先に選ぶモンスター)相方(後に選ぶモンスター)
むしけいスライムけい

キャタピラー

キャタピラー

【おすすめ度:☆☆☆☆★】

敵味方の呪文を封じるレアな特技「くろいきり」を覚える。

それ以外は特に目立った特徴のないモンスター。

こいつを血統に獣系と配合すると「メーダ」が産まれる。メーダの方が有用な特技を覚えるので配合に使ってしまおう。

【出現する扉】

・思い出の扉・バザー会場の扉(要:炎系の技)・野望の扉

【おぼえる特技】

スカラどくのいきくろいきり

【配合レシピ】

血統(先に選ぶモンスター)相方(後に選ぶモンスター)
むしけいドラゴンけい

せみもぐら

せみもぐら

【おすすめ度:☆☆☆☆★】

敵で出現すると「ザキ」を連発してくる厄介なモンスター。

何気に育ててみると中々の耐久力があるタフガイ。

打たれ強いので初期で使うなら下位クラスの虫系モンスターの中ではありな方かも。

【出現する扉】

・幸せの扉・野望の扉

【おぼえる特技】

ザキマホターンなかまをよぶ

【配合レシピ】

血統(先に選ぶモンスター)相方(後に選ぶモンスター)
むしけいけものけい

じんめんちょう

じんめんちょう

【おすすめ度:☆☆☆☆★】

敵で出てきたときは「のろいのことば」でプレイヤーを悩ませる存在。

しかし仲間モンスターとして連れて行くには能力が低くかなり辛い。こいつを血統に悪魔系モンスターを配合することで「デスファレーナ」ができあがるので直ぐに配合して強化してあげよう。

【出現する扉】

・牧場の扉・野望の扉

【おぼえる特技】

マヌーサなかまをよぶのろいのことば

【配合レシピ】

血統(先に選ぶモンスター)相方(後に選ぶモンスター)
むしけいとりけい

とうちゅうかそう

とうちゅうかそう

【おすすめ度:☆☆☆★★】

特技だけ見ると、息系のダメージを減らす「フバーハ」や呪文のダメージを減らす「マジックバリア」を覚えるレアなモンスター。

植物系モンスターの「コハクそう」と特技が被っている。物語後半のBossや格闘場では呪文を連発してくるモンスターが多いので「マジックバリア」があると楽。

【出現する扉】

・裁きの扉・野望の扉

【おぼえる特技】

マホトラフバーハマジックバリア

【配合レシピ】

血統(先に選ぶモンスター)相方(後に選ぶモンスター)
むしけいしょくぶつけい

おおみみず

おおみみず

【おすすめ度:☆☆☆★★】

戦闘能力はかなり微妙だが、「おおみみず」×「物質系」の配合で「よろいムカデ」ができあがるので配合して強くしてあげよう。

さらに「よろいムカデ」×「悪魔系」でグリズリー級の強さを持った「ホーンビートル」が産まれるのでここまで配合したいところ。

特技ではダメージ床を無効にする呪文「トラマナ」を覚える数少ないモンスター。

【出現する扉】

・怒りの扉・勇気の扉・井戸の中の扉・野望の扉

【おぼえる特技】

トラマナけものぎりふしぎなおどり

【配合レシピ】

血統(先に選ぶモンスター)相方(後に選ぶモンスター)
むしけいあくまけい

リップス

リップス

【おすすめ度:☆☆☆☆★】

ダンジョンではメダルの扉(キングスライムの間)で登場するが大半の人はキングスライムを仲間にするため真ん中の部屋を選んでいるはず。

他は配合でしか手に入らないレア扱いなモンスター。覚える特技も非常にレアな「ぱふぱふ」を覚えるぞ。言ってもレアというだけで使える特技とは言いずらいのが欠点。

図鑑埋めのため一度は配合で作りだそう。

【出現する扉】

・メダルの扉(キングスライムの間)

【おぼえる特技】

ねむりこうげきぱふぱふなめまわし

【配合レシピ】

血統(先に選ぶモンスター)相方(後に選ぶモンスター)
むしけいゾンビけい

はさみくわがた

はさみくわがた

【おすすめ度:☆☆★★★】

序盤で作れる上に成長も早く、中々使えるモンスター。

序盤で出現する「キリキリバッタ」や「ぐんたいアリ」に「マドハンド」を配合すれば作れてしまう。

「はさみくわがた」×「はさみくわがた」でラストバトルまで活躍する「ホーンビートル」が産まれるのでぜひ2匹欲しい。

強力な特技「しゃくねつ」に成長する「ひのいき」は絶対にホーンビートルに引き継がせよう。

さらに「本作ではラリホー」がほとんどのBossに効果がある呪文なので引き継がせたいところ。

【出現する扉】

・誘いの扉・野望の扉

【おぼえる特技】

ラリホーひのいきあしばらい

【配合レシピ】

血統(先に選ぶモンスター)相方(後に選ぶモンスター)
むしけいぶっしつけい

ぐんたいアリ

ぐんたいあり

【おすすめ度:☆☆☆☆★】

物語序盤の守りの扉で仲間にできる虫系モンスター。

運良く仲間にできたら同じ守りの扉に出現する物質系の「マドハンド」と配合し「はさみくわがた」にしてしまおう。

そのまま「はさみくわがた」をもう1匹用意し配合で「ホーンビートル」を産ませるのがセオリー。

【出現する扉】

・守りの扉・野望の扉

【おぼえる特技】

とっこうなかまをよぶねむりこうげき

【配合レシピ】

血統(先に選ぶモンスター)相方(後に選ぶモンスター)
おおなめくじスライムけい

キリキリバッタ

キリキリバッタ

【おすすめ度:☆☆☆☆★】

スライムと同じで配合では仲間にならないモンスター。

こちらも「ぐんたいアリ」と同じく序盤の扉で仲間にすることができる。やはり「ぐんたいアリ」と一緒で物質系と配合させ「はさみくわがた」にしておくのがベスト。

【出現する扉】

・待ち人の扉・野望の扉

【おぼえる特技】

マホトラちからをためるなかまをよぶ

【配合レシピ】

血統(先に選ぶモンスター)相方(後に選ぶモンスター)
なしなし

テールイーター

テールイーター

【おすすめ度:☆☆☆☆★】

割と終盤のダンジョンに出現するが、ここで捕まえて戦力にするには力不足。

使える特技も特に持ち合わせていないので素直に図鑑登録しておこう。

【出現する扉】

・迷いの扉・野望の扉

【おぼえる特技】

マヒャドぎりどくのいきまぶしいひかり

【配合レシピ】

血統(先に選ぶモンスター)相方(後に選ぶモンスター)
とうちゅうかそうしょくぶつけい
むしけいはなまどう

よろいムカデ

よろいムカデ

【おすすめ度:☆☆★★★】

守備力を強化する「スカラ」や、攻撃力を倍にする強力な補助呪文「バイキルト」を覚える。

さらにこいつを血統に悪魔系を配合すれば虫系トップクラスの実力の持ち主「ホーンビートル」になるといった素材として利用価値のあるモンスター。

バイキルトはぜひホーンビートルに継承してあげたい呪文だ。

【出現する扉】

・知恵の扉・野望の扉

【おぼえる特技】

スカラバイキルトもろはぎり

【配合レシピ】

血統(先に選ぶモンスター)相方(後に選ぶモンスター)
おおみみずぶっしつけい

メーダ

メーダ

【おすすめ度:☆★★★】

戦力的には微妙だが特技に使えるものが揃っているモンスター。

虫系で唯一回復呪文の「ホイミ」を覚えるモンスター。さらにマップを表示する便利呪文「レミラーマ」を覚えるので冒険を快適にしてくれる。

序盤で「ホーンビートル」を作成し、上記の呪文を継承させれば活躍すること間違いない。

【出現する扉】

・怒りの扉・野望の扉

【おぼえる特技】

ギラホイミレミラーマ

【配合レシピ】

血統(先に選ぶモンスター)相方(後に選ぶモンスター)
キャタピラーけものけい
むしけいコハクそう

デスファレーナ

デスファレーナ

【おすすめ度:☆☆☆★★】

同じ虫系の「じんめんちょう」を連れて歩くくらいなら、少し手間でも悪魔系と配合し「デスファレーナ」にした方が良い。

効く相手には非常に強力な攻撃手段となる「マヒこうげき」や「かまいたち」を覚える。

こいつの真骨頂は「かまいたち」を「ゾンビぎり」を持っている虫系最強の「さそりアーマー」に受け継がせること。かまいたちが「しんくうは」に成長すれば強力な特技「グランドクロス」を思いつくぞ。

【出現する扉】

・裁きの扉・野望の扉

【おぼえる特技】

かまいたちマヒこうげきまぶしいひかり

【配合レシピ】

血統(先に選ぶモンスター)相方(後に選ぶモンスター)
じんめんちょうあくまけい
むしけいミノーン

ドロル

ドロル

【おすすめ度:☆☆☆☆★】

「メーダ」×2や「テールイーター」×2などの特殊な配合で作ることができるが、物語後半のダンジョンに登場するので捕まえるのが一番楽。

特殊配合を行う割りには大した能力も特技も覚えないのが残念なところ。

図鑑登録して満足しよう。

【出現する扉】

・裁きの扉・野望の扉

【おぼえる特技】

ボエミトラマナえだはらい

【配合レシピ】

血統(先に選ぶモンスター)相方(後に選ぶモンスター)
テールイーターテールイーター
メーダメーダ
むしけいゴースト

ぐんたいガニ

ぐんたいガニ

【おすすめ度:☆☆☆☆★】

見た目通り守備力の高いモンスター。しかし、こいつが何故虫系モンスターなのか不明なところ。

使える特技は「スカラ」一択。

ドラゴン系モンスターと配合することで「デンタザウルス」が産まれるぞ。

【出現する扉】

・図書館の扉・野望の扉

【おぼえる特技】

スカラメタルぎりなかまをよぶ

【配合レシピ】

血統(先に選ぶモンスター)相方(後に選ぶモンスター)
むしけいダーククラブ

ヘルホーネット

ヘルホーネット

【おすすめ度:☆☆☆★★】

終盤のダンジョンに登場。

敵として出てきた時は「どくこうげき」「マヒこうげき」が非常にうざい存在。

仲間として、能力的にはまずまずなのだがやはり登場が遅すぎた。

しかし、こいつから「マヒこうげき」を引き継げば非常に有用。効く相手なら何もさせずに倒すことも可能だ。

【出現する扉】

・鏡の扉・野望の扉

【おぼえる特技】

どくこうげきマヒこうげきおいかぜ

【配合レシピ】

血統(先に選ぶモンスター)相方(後に選ぶモンスター)
むしけいフェアリーラット

メーダ

ドロル

ゾンビけい

ホーンビートル

ホーンビートル

【おすすめ度:★★★★★】

獣系最強モンスターのキングレオ並みの実力の持ち主。虫系の弱点である炎を克服している他に氷系の特技にも耐性を持っているのが特徴。

成長も早く守備力の伸びが非常に優秀なうえ、その他の能力もまんべんなく上がっていく。

割と早い段階で作成可能なのに物語終盤まで使える強力ユニット。

覚える特技では「がんせきおとし」が消費MP5で全体攻撃とコスパが良く使える。

「はさみくわがた」から「ひのいき」。よろいムカデから「バイキルト」。メーダから「ホイミ」や「レミラーマ」を継承すればストーリー攻略がスムーズに行える。

ちなみに「ホーンビートル」×「ホーンビートル」の配合で虫系最強の「さそりアーマー」を作ることができるぞ。

【出現する扉】

・他国マスター

【おぼえる特技】

いなずまぎりあくまぎりがんせきおとし

【配合レシピ】

血統(先に選ぶモンスター)相方(後に選ぶモンスター)
はさみくわがたはさみくわがた
よろいムカデあくまけい

さそりアーマー

さそりアーマー

【おすすめ度:★★★★★】

虫系最強。

強キャラなだけあり、レベルアップに経験値を多く必要とし成長が遅いのが難点。クリア後に作成した方が良いかも。

覚える特技も強力で、特に「まじんぎり」は「ひゃくれつなめ」と併用して使用すると強力。「ひゃくれつなめ」で守備力を下げつつ行動不能にしてから「まじんぎり」を放つと必中するぞ。

ひゃくれつなめに成長する特技「なめまわし」は虫系の「おおなめくじ」から簡単に引き継げる。

さらに「ゾンビぎり」を覚えるので同じ虫系の「デスファレーナ」から「かまいたち」を継承すれば強力な特技「グランドクロス」を思いつくことができる。

【出現する扉】

なし

【おぼえる特技】

まじんぎりゾンビぎりさみだれぎり

【配合レシピ】

血統(先に選ぶモンスター)相方(後に選ぶモンスター)
ホーンビートルホーンビートル

ダンジョンえび

ダンジョンエビ

【おすすめ度:☆★★★★】

格闘場の扉(マドハンド近く)のBossとして登場。倒すと仲間になる。

配合でも作れるが素材に???系モンスターを消費する贅沢なモンスター。よってレア度高し。

能力も鈍足だが守備力が非常に高く実践で使えるレベル。レベルが高く且つ素早さの高いモンスターと配合し強化を施せば戦力になる。

攻撃系の特技が一切ないので他のモンスターから引き継ぐこと。

【出現する扉】

・格闘場の扉(マドハンド近く)Boss

【おぼえる特技】

メガザルだいぼうぎょすべてをすいこむ

【配合レシピ】

血統(先に選ぶモンスター)相方(後に選ぶモンスター)
むしけい???けい

 

新着ゲーム情報

8月27日リリース開始!新作RPGを楽しもう♪

筆者オススメのゲームです(^^♪

>>【浮島物語】をRPGオタクがプレイした感想・レビュー【序盤攻略あり】