>>世界一簡単なWordPressブログの作り方<<

【ロマサガ3リマスター】初心者におすすめの主人公紹介【評価考察】

 

こんにちは!KEN(@KEN_kenblog)です!

 

ロマサガ3リマスターは8人いる主人公の中か一人を選ばなければいけませんよね。

どの主人公が良いのか分からなーいという初心者の方に向けて本記事を書きました。

きっと何かの参考になるでしょう(‘ω’)ノ

(※本記事はがっつりネタバレしているので注意)

【ロマサガ3リマスター】初心者におすすめの主人公紹介【評価考察】:本記事の内容

本記事の内容↓

・各主人公の得意武器や各パラメーターのデータ紹介。

・おすすめの宿星や得意武器を考察。

・主人公別に育成の仕方を解説。

・宿星と得意武器の関係について。

メインストーリー攻略・サブイベント・各種データ・裏技はこちら

こちらからロマサガ3リマスター攻略の全ての記事にアクセス可能です。

・ロマサガ3リマスター完全攻略>>【ロマサガ3リマスター攻略】完全マップ

宿星と得意武器の関係について

主人公を選ぶ際に宿星と得意武器も選ぶのですが、初見では何がなんやら分からないですよね。

ここでは宿星と得意武器の関係性を解説しています(‘ω’)ノ

宿星と得意武器の組み合わせで能力が決まる

宿星と得意武器の組み合わせによって主人公の初期ステータスが決定されます。

例えば、腕力を極端に上げたい場合は「太白」の「素手」がベスト。

極振りでじゃなくバランス良く配分する組み合わせもあるので色々試してみましょう。

この初期ステータスは物語開始から終わりまで変化しないパラメーターなので非常に大切な要素。

何も分からず初期状態にしておくのは厳しい戦いをすることになるだけなので、必ず知識をつけておきましょう。

素早さの概念が割と重要

各パラメーターの中でも特に大切な要素は、素早さだと考えます。

何故なら本作は敵の一撃で戦闘不能になることが多く、敵に先制される状況下では回復にターンを消費せざるを得ない状態に陥ります。

素早さを高め、敵よりも早く動き先制で敵を殲滅(数を減らす)することが結果的にパーティーの生存に繋がることを覚えておきましょう。

ユリアン

【初心者おすすめ度:☆☆☆★★】

 

【初期能力】

HP腕力器用さ素早さ体力魔力意志力魅力
7518171715162214

【初期武器レベル】

剣・大剣斧・棍棒槍・小剣体術
30000

【ユリアンの特徴】

シノン開拓民。ロマサガ3のザ・主人公いったイメージのキャラ。

初期ステータスでは意志力が高く状態異常に強い。

ロマサガ3は敵の一撃で落とされることが多々あることから敵に先制できる素早さが非常に重要になってくる。

素早さが低く敵に先制されやすいユリアンの使い勝手は主人公の中でも悪いほう。

彼を主人公にするとモニカ護衛のイベントがあるため、自由行動ができるまでかなりの時間を要することになる。

おすすめの宿星と得意武器

おすすめの宿星は「太白」。得意武器は武器は「剣」。

これで腕力21、体力18と敵の攻撃に耐えられるようになるだろう。剣技の「分身剣」もあるため火力も申し分ない。

他には「太白」の「槍」もおすすめだ。腕力22、体力19と上記よりも多少強くなれる。こちらも「ラウンドスライサー」があるため攻撃面は問題ないはずだ。

ユリアン育成のポイント

素早さの低い彼を活躍させるためには装備で防御力や耐性を強化し戦闘不能にならないようにすることだ。

火力の面では武器レベル依存の剣技「分身剣」を使えば高火力をたたき出すことができるので心配はない。

とにかく戦闘不能でお荷物になることだけは避けるようにしたい。

おすすめの術は玄武術。クイックタイムで素早さの低さを補ってやろう。

朱鳥術の「バードファイア」で素早さを上げるのも良いが重ねがけが必要。手数のことを考えたらあまりおすすめしない。

とにかく、ユリアンはデリケートな主人公なので戦闘で死なないように立ち回ること。

レベル依存技(分身技)とは?

レベル依存技は分身技とも呼ばれる。通常 技のダメージ量は腕力を基準に上下するが、レベル依存技は「武器レベル」を基準にダメージが変動。つまり腕力が低くても武器レベルが高ければ高威力を引き出せるということ。
レベル依存技は剣の「分身剣」、槍の「ラウンドスライサー(槍竜スマウグの固有技)」、斧の「ヨーヨー(手斧・フランシスカの固有技」「デットリースピン」、弓の「連射」がそれに当たる。
弱いキャラでも安定した火力が出せるので覚えておこう。

トーマス

【初心者おすすめ度:★★★★★】

【初期能力】

HP腕力器用さ素早さ体力魔力意志力魅力
7517151819201319

【初期武器レベル】

剣・大剣斧・棍棒槍・小剣体術
11321

【トーマスの特徴】

最初から魔力が高い術士タイプ。術の強いロマサガ3では大活躍する主人公。

活躍させるためには序盤からちまちま術を使いコツコツ育てる必要がある。

器用さが低いので初期装備の弓は外してもかまわない。

トーマスが仲間にいることで物件買収のトレードイベントができるのが特徴。

おすすめの宿星と得意武器

おすすめは最強の魔力に底上げできる「螢惑」と得意武器は「なし」。これで魔力27というとんでもない数値を叩き出せる。装備でドーピングすれば魔力30越えも可能だぞ。

ボス戦で「超重力」を使い大ダメージを叩き出したいならこれ。

もしくは宿星を「歳星」にし武器を「小剣」にするパターン。魔力が24になるが素早さは20になる。

陣形をスペキュレイションにし、蒼龍術の「トルネード」を先制で放てば序盤から大活躍してくれる。

トーマス育成のポイント

上記でもお伝えしたように術士として育てるのがベター。

最初から覚えている玄武術は忘れてしまおう。

覚えたい術は最強の威力の「超重力」が使える白虎術、もしくは序盤から使用可能で強力な全体攻撃が可能な「トルネード」が使える蒼龍術だ。

さらに「シャドーサーバント」が使える月術も覚えたい。

どうしても武器が使いたいなら槍がおすすめ。レベル依存技の「ラウンドスライサー」を使わせよう。

防具は軽くて魔力の上がる装備を身に付けたい。序盤なら「湖水のローブ」や「道士のローブ」、「ヘッドバンド」などで魔力を強化。

物語終盤に差し掛かったらリマスター版で初登場した「道士の指輪」が魔力5上がるので、大幅な強化をすることも可能だぞ。

ミカエル

【初心者おすすめ度:☆☆★★★】

【初期能力】

HP腕力器用さ素早さ体力魔力意志力魅力
15016171915182121

【武器レベル】

剣・大剣斧・棍棒槍・小剣体術
23820

【特徴】

ミカエルを主人公にするとマスコンバットと内政イベントを行うことができる。

特に内政イベントは強力な武具を開発することができ、開発すると2つも貰えるのが利点。(竜鱗の剣ですら2個手に入る上開発素材も必要としない)

序盤からいきなり装備を強化することが可能だ。内政イベントやマスコンバットがやや癖が強いイベントなのが難点。

ミカエル自体の能力はさほど強くはないので最終的にはレベル依存技を使うようにしたい。

初期状態で「生命の杖」や「ロードアーマー」といったレアな装備品を持っているので、他の主人公で仲間にできるのなら装備品目当てで仲間にするのもあり。

ちなみに裏ステータスの増幅レベルが主人公中トップクラスの成長率を誇るので、控えメンバーにして育てるのも良い。

序盤の固定イベントがあっさり終わるのでとっとと冒険したい人に向いている。

おすすめの宿星と得意武器

おすすめは素早さの底上げができる「歳星」の「小剣」。素早さが23になるので陣形でさらに素早さを高めれば大抵のモンスターに先制を取れるようになる。

上記のパラメーターにしたら、武器は槍を使わせよう。「ラウンドスライサー」を使わせれば火力も申し分ない。

何気に器用さが高く「辰星」の「弓」にすれば器用さ22、素早さ20と申し分ない。弓を使わせたいならこちら。

「連射」や「ミリオンダラー」を使えば高火力が期待できるぞ。

ミカエル育成のポイント

ミカエルが活躍するポイントは素早さになってくる。素早さを活かしたサポートに徹するのが良い。

槍を装備するなら先制「大車輪」で雑魚を殲滅。又は先制で聖王の槍の固有技「勝利の詩」でパーティーの腕力、魔力、体力、素早さの強化もあり。

おすすめの術は朱鳥術か玄武術。朱鳥術なら先制で「フェザーシール」や「リヴァイヴァ」を唱えられるので生存確率がは跳ね上がるぞ。

玄武術なら先制「生命の水」で回復。玄武地相で物理攻撃を回避する「ウォーターポール」が使える。

さらに禁断の「クイックタイム」が使えるのでラスボス戦で活躍できるだろう。

月術の「シャドーサーバント」からの「ラウンドスライサー」や「連射」が使えれば鬼に金棒。

地相変化

術を使用すると確率で唱えた術の属性に対応した地相に変化することがある。味方の術だけではなく敵の術でも変化する。
地相変化により効果が変化する術も存在する(例えばウォーターポールは玄武地相でなければ物理回避効果が発生しない)
さらに特定の防具には対応地相で毎ターンHP回復効果が現れるものもある。

ハリード

【初心者おすすめ度:★★★★★】

【初期能力】

HP腕力器用さ素早さ体力魔力意志力魅力
17521122017151920

【武器レベル】

剣・大剣斧・棍棒槍・小剣体術
82102

【特徴】

ハリード(本名はエルヌール)またの名をトルネードと呼ぶ。やたら名前の多いキャラ(笑)

曲刀「カムシーン」を使う強者。

ハリードは初期状態から撃たれ強く、攻撃技も覚えているので初心者におすすめ。

特に序盤は消費1で繰り出せる「デミルーン」が重宝する。

彼のみの使用だが、武器の1番目の枠は曲刀しか装備できないので覚えておこう。

さらに彼が主人公だと剣の中で2番目に攻撃力の高い「カムシーン」が手に入るのも魅力の一つ。

おすすめの宿星と得意武器

ハリードにおすすめの宿星は腕力重視の「太白」の「素手」。腕力23、体力20、素早さ21と戦士向けの能力になる。

他には「歳星」で「小剣」もあり。素早さが25とトップクラスの素早さになるので先制攻撃やサポートが可能になる。こちらの場合はレベル依存技の「分身剣」が必須。

ハリード育成のポイント

ハリードの装備武器は剣か素手が良いと思う。

彼限定の武器「カムシーン」のメリットがあるので剣にする人が多いのかな。

腕力と素早さの高さから素手もなかなかのダメージを叩き出せるので頭の片隅に入れておこう。

技は剣を使うなら「分身剣」。素手なら「タイガーブレイク」や「龍神烈火拳」がおすすめだ。

素早さ重視のパラメーターにした人は朱鳥術か玄武術がおすすめだ。

先制「リヴァイヴァ」か「クイックタイム」どりらも強力なので好みでチョイスしよう。

月術の「シャドーサーバント」は腕力重視、素早さ重視どちらのタイプでも覚えさせた方が良い。

サラ

【初心者おすすめ度:★★★★★】

【初期能力】

HP腕力器用さ素早さ体力魔力意志力魅力
5517192113201121

【初期武器レベル】

剣・大剣斧・棍棒槍・小剣体術
00020

【特徴】

サラは主人公の中でも一番変わった特徴があると言っても過言ではない。

それは「ラスボス戦に参加できない」ということ。

サラを主人公にしたらラスボス戦は戦闘に参加できず、サラコマンダーモードで戦うことになる。

さらに序盤で少年を仲間にすることができる唯一のキャラ。

(※しかし、少年をガチメンバーとして鍛えている方は要注意。少年もラスボス戦で離脱するのでサラ、少年が抜けて4人でラスボスを倒すことになる。よって仲間にしない方が良い。)

サラは弓使いの様に見えるが実際は術をメインに使わせた方が良い。

元々素早さが高く、魔力も高いの全体攻撃術との相性が抜群に良いからだ。

サラコマンダーモードとは?

サラコマンダーモードは通常のコマンダーモードとは違った性質を持つ。

・毎ターンHPの自動回復、自動再生、自動状態異常回復がない。
・仲間のコマンドが任意選択できる。
・仲間のコマンドとは別にアイテムが使用可能。
・陣形技が使用可能。

おすすめの宿星と得意武器

おすすめの宿星と得意武器は「歳星」の「小剣」一択。これで素早さ23、魔力23と良い感じのパラメーターになる。

魔力極振りにした方が良いのでは?といった疑問があるかと思うが、肝心のラスボス戦に参加できないので術の威力を上げても割と無駄。

サラが大活躍する方法は序盤で蒼龍術の「トルネード」を覚え、高い素早さで先制し雑魚を殲滅することにある。

さらに先制「ナップ(全体眠り)」や「ソーンバインド(全体スタン)」も強力。

サラ育成のポイント

サラを育成する時のポイントは真っ先に蒼龍術を覚えること。

最初は「ナップ」を覚え「ウインドダート」で地道に術ポイントを上げていこう。

「トルネード」を買えるようになったらトルネードを使用。陣形をスペキュレイション(少年加入で習得)にすれば、序盤のモンスターは先制且つほぼ一撃で倒せるようになる。

物理メインのキャラでは攻略の難しい「大野盗」や「デスマスター」戦を一気に攻略できるようになるぞ。

さらに、どうせ最後に抜けるので月術よりも太陽術がおすすめ。

序盤で即死効果の「デイブレーク」を覚えさせればウンディーネ・ボルカノ戦の難易度が急激に下がるぞ。

ラスボス戦は戦闘には参加できないものの、サラコマンダーモードが強力なので他の仲間よりも難易度が低くなる。

全クリし易いので初心者におすすめのキャラクターだ。

(※本ブログの攻略記事ではサラをすすめています(‘ω’)ノ)

エレン

【初心者おすすめ度:☆☆★★★】

【初期能力】

HP腕力器用さ素早さ体力魔力意志力魅力
10021141815151820

【初期武器レベル】

剣・大剣斧・棍棒槍・小剣体術
02003

【特徴】

シノン開拓民。妹想いの優しい姉さん。

初期装備では斧を持っているが実は体術が得意なキャラクター。

そもそもの素早さが高く体術と非常に相性が良いぞ。その高い素早さから術のサポートもできてしまう。

目立った固有ストーリーもなく非常に自由度の高い主人公。フリーシナリオを楽しむロマサガにぴったりなキャラと言える。

ポニーテール好きは彼女を選ぼう。

おすすめの宿星と得意武器

おすすめは「歳星」の「素手」。これで腕力が17、素早さが23になる。

体術は素早さが上がると威力が増すので多少腕力が低くても大丈夫。

余談だが「辰星」の「弓」も個人的にはありだと思う。器用さ23、素早さ21と割と使えるレベル。

エレン育成のポイント

序盤から素手で攻撃していき、素手の武器レベルを上げていこう。

早めに「キック」を覚えられればダメージが入りやすくなるぞ。

終盤は「タイガーブレイク」や「龍神烈火拳」が強いので月術の「シャドーサーバント」とセットで使わせたい。

素早さが高く、術でのサポートも可能。おすすめは回復・補助が可能な玄武術。

ラスボス戦でクイックタイムを使いたいので術ポイントも上げておこう。

モニカ

【初心者おすすめ度:☆☆☆☆★】

【初期能力】

HP腕力器用さ素早さ体力魔力意志力魅力
5014192014161724

【初期武器レベル】

剣・大剣斧・棍棒槍・小剣体術
00100

【特徴】

初期能力は主人公の中でも断トツで非力。

序盤では戦闘不能になることも多く、育てるのが大変だが宿星の選びようによっては体力を高くすることができるのでHPの育ちは良かったりする。

その他にツヴァイクのトーナメントに出場できない、レオニードを仲間にできないなどのデメリットがあるぞ。

初心者がモニカを選ぶのはおすすめできないが、根気よく育てる愛があれば乗り越えられるだろう。

おすすめの宿星と得意武器

おすすめの宿星は器用さの上がる「辰星」。得意武器は「弓」が良い。

こうすることで初期値の腕力や体力を維持しつつ器用さを底上げできる。

最終的にはレベル依存技の「連射」を使用していくことになる。

モニカ育成のポイント

とにかく序盤は撃たれ弱いので強力な防具を装備してあげよう。

装備が重くなり行動順番が後回しになるが、弓技の「瞬速の矢」で先制攻撃できるので問題なし。

そのまま「瞬速の矢」を使い続け「連射」も覚えてしまおう。

モニカは魔力が低いのでおすすめの術は朱鳥術か玄武術。

朱鳥術なら「バードファイア」で素早さを強化することができる。玄武術なら「クイックタイム」を狙おう。

どちらの術も地相変化が重要なので、パーティーに朱鳥術が多いなら朱鳥術を。玄武術が多いなら玄武術を使用させよう。

月術の「シャドーサーバント」があれば連射の威力を高められるぞ。

カタリナ

【初心者おすすめ度:★★★★★】

【初期能力】

HP腕力器用さ素早さ体力魔力意志力魅力
14517212318101617

【初期武器レベル】

剣・大剣斧・棍棒槍・小剣体術
70401

【特徴】

初期能力が断トツで高い主人公。他の主人公では仲間にすることができない。

素早さと器用さが全キャラの中でトップクラス。

大剣よりも「体術」、「弓」を使いこなした方が良いぞ。

彼女を主人公に選ぶとマスカレイドを奪われ、取り戻すイベントがある。

マスカレイドを取り戻した後は、主人公で唯一外見の変更が可能。

おすすめの宿星と得意武器

体術で行くなら宿星は「太白」の「素手」もしくは「歳星」の「素手」がベスト。前者は腕力20、素早さ24、体力20と強力なアタッカーキャラに、後者は腕力17、素早さ27、体力17と素早さ重視。

体術は腕力、素早さがダメージに影響するので個人的には素早さ重視で良いと思います。

弓で行くなら「辰星」の「弓」がおすすめ。器用さ25、素早さ25とあっという間に弓最強の使い手ツィーリンを抜いてしまいます。

個人的には槍もありかなと。槍を使うなら「歳星」の「槍」がおすすめ。

最大の素早さ27をキープすることができる。ラウンドスライサーを使いつつ術でサポートする人向け。

カタリナ育成のポイント

カタリナは序盤のメインイベントがあっさり終わり、直ぐに自由行動できるので仲間集めには困らないだろう。

戦闘は仲間に任せ地道に体術や弓を育てると良いぞ。

先制攻撃は楽にこなせるが打たれ弱いので防御面の対策が必要だ。

朱鳥術の「フェザーシール」を先制で唱え単体物理攻撃を回避しながら攻撃するのもあり。

玄武術士がパーティーに多いのなら玄武地相の「ウォーターポール」で物理回避するのも有効。

上手く「タイガーブレイク」や「龍神烈火拳」が手に入り「シャドーサーバント」と併用すること、で本作トップクラスのダメージを叩き出すことが可能になるぞ。

なので月術はマスト。

 

以上で解説はおしまい。(‘ω’)ノ

 

新着ゲーム情報

8月27日リリース開始!新作RPGを楽しもう♪

筆者オススメのゲームです(^^♪

>>【浮島物語】をRPGオタクがプレイした感想・レビュー【序盤攻略あり】