>>世界一簡単なWordPressブログの作り方<<

インディーズゲーム【ただひと-Story of Ellis】をRPGオタクの僕が実際にプレイした感想・レビュー!

 

こんにちは!KENです!

この記事はインディーズゲーム『ただひと-Story of Ellis』の感想・レビューです。

 

『ただひと-Story of Ellis』はクリエイターの「蒼生」さんがRPGツクールで作成した個人製作のリズムアクションRPG!

実際にプレイしてみましたが…映画のような美しい音楽、そしてキャラ一人一人が抱えている思いや悩みなどプレイヤーの心に響くストーリーが秀逸でした。

さらに『ただひと-Story of Ellis』だけでしか楽しむことができない「音ゲー」のような戦闘が面白いんです!

今回はそんな『ただひと-Story of Ellis』についてご紹介していきます。

KEN
ただひと-Story of Ellis」という無料体験版をプレイしてみました。

 

インディーズゲーム『ただひと-Story of Ellis』の面白さ・魅力をご紹介!

こちらの項では『ただひと-Story of Ellis』の面白さや魅力をご紹介していきます。

強い思いが形になったRPG

『ただひと-Story of Ellis』の面白さ・魅力
触れると溶けてしまう「セレーネ」など魅力的なキャラが多数登場!

『ただひと』は、心無い人達に「現実を見ろ!」「今どきRPGのような時間のかかるゲームは売れない!」と言われても諦めずに挑戦し続けた作者の「蒼生」さんと、プロジェクトメンバーの思いが詰まった作品。

「10年先も愛されるRPGを作りたい」という強い気持ちが形になった個人製作のRPGなんです!

RPGツクールで作成されたゲームではありますが、「映画のような壮大で美しい音楽」「唯一無二の戦闘システム」「魅力的なキャラ」「心に刺さる秀逸な物語」など…

ゲーム内の随所から製作者の並々ならぬ思い入れを感じることが出来ました。

インディーズゲームと聞くと「低予算で作られた中身の薄いゲームでしょ?」と思う方もいるかもしれませんが、本作は予想を遥かに超えた高品質な出来栄えとなっているんです♪

動画でチェック!

プロモーションムービーでは、世界観やキャラの雰囲気を確かめられる他、戦闘中の映像も閲覧することができます。

どんな感じのゲームなのか?プレイ前に一度、動画で確かめてみましょう。

あなたの心に必ず響く秀逸なストーリー!

『ただひと』の物語は「エリス編」「アンフェル編」「世界編」の3部構成。

総勢13名の魅力的なメインキャラが登場します。

キャラ一人一人に思いや悩みがあり、個々の「点」としてのストーリーが一つの「線」として繋がっった時、壮大な物語の真実が判明するというもの。

実際にプレイしてみて感動した内容なのですが…キャラの悩みや思いは現実世界の私達の悩みと何ら変わらないということ。

プレイヤーの今の気持ちとキャラの悩みが同調することが多々あり「ゲーム内のキャラと自分が重なりあう瞬間」が訪れるという不思議な感覚を楽しむことができます!

KEN
キャラ一人一人に「人生」があるからプレイヤーの気持ちと重なりあうんです。

唯一無二の戦闘システム『ETS』

『ただひと-Story of Ellis』唯一無二の戦闘システム『ETS』
こんな面白いシステムのRPGは『ただひと』だけ!

本作の戦闘は従来のRPGとは一線を画しており、ETS(Emotional Trinity System:エモーショナルトリニティシステム)という独自のシステムを採用しております。

ETS(Emotional Trinity System:エモーショナルトリニティシステム)とは簡単に説明すると、音ゲーのように「タイミング良く譜面を叩く」といった戦闘内容!

タイミングが合えば敵に攻撃し、タイミングがはずれると敵に攻撃されるといった感じ。

敵毎に音楽や譜面が違うので、敵が変わるごとに新鮮な気持ちで戦闘が出来ます。

「敵と戦うのが楽しみになる」といった従来のRPGにはない感覚が新しいんです!

『ただひと-Story of Ellis』唯一無二の戦闘システム『ETS』②
キャラには固有の必殺技があります!

そしてプレイしてびっくりしたのは、タイミング良く譜面を叩くことが出来てしまえばボスですら無傷で倒すことができてしまう!

なので、プレイヤーの腕次第では雑魚と戦わずにボスだけ倒す!なんて進め方もできる画期的なシステムなんです♪

もちろんRPGのようにキャラの育成を行えば敵から受けるダメージが減るので、音ゲーが苦手な方でも楽しむことができますよ。

(育成派は、序盤で手に入る「おじさんの下着」が常時入手経験値を底上げしてくれる有用アイテムなので必ず手に入れるべし!)

KEN

ゲームライターの仕事上、月間100本以上ゲームをプレイしている僕ですが、本作と似ているゲームは見たことがありません。まさに唯一無二のゲームと言えます。

映画のような壮大で美しい音楽がゲームを彩る

『ただひと』に登場する楽曲はどれも壮大で美しく、まるで映画を観ているような感覚に浸ることができます。

しかも、キャラ一人一人にメインテーマが存在する力の入れよう!

物語の重要な場面で主要キャラのメインテーマが流れるので物語への没入感が増します。

しかも、登場する敵モンスターにもメインテーマが存在し、その一つ一つの楽曲が敵の性格を表しているんです!

音楽を聴くことでモンスターを少しづつ理解できる仕組みになっており「本当に戦うべき相手なのか?」そんなことすらも考えさせられるゲームなんです。

KEN
「その曲は…ただの音楽ではないかもしれない」といったキャッチフレーズがあり、物語とどういった繋がりがあるのか、今後ストーリーを進めていくのが楽しみ♪

『ただひと-Story of Ellis』をプレイした感想・レビュー まとめ

『ただひと-Story of Ellis』をプレイした感想・レビュー まとめ
細部にまでこだわりを感じます!

最後にまとめて終わりにします。

『ただひと-Story of Ellis』はこんなゲーム!
  • 物語が素晴らしく、キャラ一人一人の人生がプレイヤーと重なり合う不思議な感覚を体験できる。
  • 「音ゲー×RPG」という、唯一無二の戦闘「ETS」が斬新。
  • 魅力的で洗練されたキャラ絵!「セレーネ」「ディートリヒ」が可愛い!
  • 映画のように壮大で美しい音楽は必聴です。
  • 今なら『エリス編』が無料で体験できる!

『ただひと-Story of Ellis』は、映画のような美しい音楽、そしてキャラ一人一人が抱えている思いや悩みなど、プレイヤーの心に響くストーリーが面白い!

そして、「音ゲー×RPG」といった独特の戦闘を楽しむことができるゲーム性は、どこを探しても見つからず『ただひと』だけなんです♪

実際にプレイした感想ですが『ただひと-Story of Ellis』は、正直なところインディーズゲームの枠を超えているRPGだと思います。

蒼生」さんは、『ただひと-Story of Ellis』の反響が良ければ同作のリメイクも考えているそうなので、ぜひみんなで応援していきましょう!

 

無料体験版があるので、これを機会にあなたもプレイしてみてはいかがでしょうか?

体験版はこちらからダウンロード>>『ただひと-Story of Ellis
(いつまで無料でプレイできるか分からないので後悔する前にプレイしておきましょう)

KEN
体験版だけでも4~5時間はプレイできるので、体験版というか第一部まるっと完全無料といった感じです。
『ただひと-Story of Ellis』ダウンロードページsousei online shop
『ただひと』特設サイトSOUSEI WORKS
YouTubeチャンネル蒼生のゲーム制作Channel
Instagramsousei_novel

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

KEN
レトロゲームが大好物な34歳。ゲーム攻略ブログ「kenblog」の管理人。 僕のブログでは【初心者でもクリアできる】をモットーに『テリーのワンダーランドRETRO』や『ロマサガ3リマスター』などの攻略記事を紹介しています。世界一簡単なゲームブログの始め方も書いています。ゲームブログを始めようと考えている方はぜひ参考にして下さい。