>>世界一簡単なWordPressブログの作り方<<

【ロマサガ3リマスター】隠しパラメーター「がめつさ」を解説する

 

こんにちは!KEN(@KEN_kenblog)です!

 

今回はロマサガ3リマスターの隠しパラメーター「がめつさ」について解説します。

(※本記事はがっつりネタバレしているので注意)

【ロマサガ3リマスター】隠しパラメーター「がめつさ」を解説する:本記事の内容

本記事の内容↓

・「がめつさ」とは?

・がめつさの上げ下げ方。

・【番外編】値上げ交渉は金策になる→がめつさを上げれるようにしよう。

メインストリー攻略・サブイベント・各種データ・裏技はこちらから

こちらからロマサガ3リマスターの全ての攻略情報へアクセスが可能です↓

・ロマサガ3リマスター完全攻略>>【ロマサガ3リマスター攻略】完全マップ

がめつさとは?

ゲームを進行しているとたまに主人公が「報酬はなんだ?」「金をよこせ」のようながめついセリフを吐くことがありますよね。

実はあれ、がめつさのパラメーターが影響していたりします。

がめつさのパラメーターは主人公キャラごとに設定されており、最もがめつさが低いのが「モニカ」。その次がミカエル。

(元々裕福な家庭に生まれたキャラはがめつさが低く設定されているようです。

そして最もがめつさが高いキャラは「ハリード」となっております。

(今考えてみるとハリードはゲームスタート時からなにかにつけて金、金と言ってますよね。)

 がめつさ
ハリード非常に高い
ユリアン、トーマス、サラ、エレン、カタリナ普通
ミカエル低い
モニカなし

がめつさがもたらす影響

がめつさがもたらすプレイ上の影響は、

・がめつさが高くなりすぎると、値上げ交渉しかできなくなる。

・がめつさが低くすぎると値上げ交渉の選択肢が出なくなる。

上記の通りなのですが、がめつさが高くなりすぎると一部のイベントが進行不能になるので注意が必要です。

早い段階で言うと、ウォードイベントの選択肢が金の話だけになってしまう進行不能になります。

これにより、派生イベントの雪だるま、氷の剣、永久氷晶が手に入らなくなるので気をつけましょう。

特に気をつけなければいけないのがハリードです。

ハリードは一度でもがめつさを上げてしまうと、がめつさMAXになります。

ハリードでプレイする場合は真っ先にウォードに会い、下記の方法でがめつさを下げておくと良いです。

がめつさの上げ方下げ方

がめつさはストーリー中の選択肢で上がったり下がったりします。

がめつさの上げ方

がめつさの上げ方は、

・値上げ交渉をする。

・野盗から金を要求する。

・ウォードに報酬を要求する。

上記の方法でがめつさは上がります。

一回でもがめつさを上げるとMAXになるハリードが主人公の場合は気をつけましょう。

がめつさの下げ方

がめつさの下げ方は、

・ウォードと会話し、氷湖の主を退治する依頼を受けること。

これでがめつさが下がります。

何度も下げたい場合は、ウォードを仲間から外し、再度話しかけ依頼を受ければ下がります。

ハリードでプレイしている人はこれを7回くらいはやっておいた方が良いです。

【番外編】値上げ交渉は金策になる→がめつさを上げられるようにしておこう

普通のRPGをやっていると正義感からか「値上げ交渉は良くない」と思う方が多いかと思います。

しかし、ロマサガ3に関して言えば、「値上げ交渉はするべき」。

理由は非常に効率的な金策となるからです。

特に行っておきたいポイントは「教授のペット」をツヴァイクで売る時だ。

ここで値上げ交渉を行えば、交渉前は3000オーラムだったものが、最大で「5625オーラム」で売却できる。

ちなみに、ハリード以外のキャラは特にがめつさの調整はしなくても大丈夫です。

(ランスの配達イベントで野党から金を奪うとがめつさMAXになりやすいので止めときましょう。貰える額も少ないので意味ありません。)

ハリードだけがめつさを下げておきましょう。

まとめ

最後にまとめます。

結論から言うと、ハリードはゲーム開始直後にウォードの依頼を引き受けて「がめつさ」を下げましょうねということです。

これでイベントの進行不能を防げれます。

他のメンバーは野盗からお金を奪わなければ、特に何もしなくても大丈夫。

 

以上でがめつさの解説はおしまい。

では。まったねー(´・ω・`)

 

新着ゲーム情報

8月27日リリース開始!新作RPGを楽しもう♪

筆者オススメのゲームです(^^♪

>>【浮島物語】をRPGオタクがプレイした感想・レビュー【序盤攻略あり】