筆者一押しのスマホゲーム!(ココをタップで表示!)

【ロマサガ3リマスター】バイメイニャンの性能・評価【おすすめの武器・術・仲間にする方法を解説】

【ロマサガ3リマスター】バイメイニャンの性能・評価【おすすめの武器・術・仲間にする方法を解説】

バイメイニャンの性能・評価【おすすめの武器・術・仲間にする方法を解説】

バイメイニャンの性能

バイメイニャンの初期能力

HPLPWPJP
30013081
腕力器用素早さ体力魔力意志魅力
1716141723188
剣・大剣斧・棍棒槍・小剣体術
00000
蒼龍術
27

朱鳥術、玄武術、白虎術は習得不可

バイメイニャンは蒼龍術、太陽術、月術以外の術は習得できない仕様となっている。

バイメイニャンの評価:加入時から大活躍できる性能!

バイメイニャンは、魔力の高い術専門のキャラ。

魔力23、蒼龍術レベル27、JP81、さらには最初から「トルネード」を習得済みと、加入早々に大活躍できる。

雑魚戦はバイメイニャンのトルネードで瞬殺できるほど。

反面、魔力以外の能力は普通以下なので、武器を使おうなどとは考えずに最後まで術を使用していこう

覚えられる術も限定されているので、運用や育成が楽といったメリットもあるぞ!

閃き適正は術タイプ。各武器の最強技は一つも覚えられないので、バイメイニャンで技を閃こうとしないように!

おすすめの武器

バイメイニャンは完全な術士タイプなので、武器での攻撃は考えなくてOK。

もし武器を使いたい場合は、「振り逃げ」が使えるゴールデンバットや、「勝利の詩」が使える聖王の槍を装備させよう。

これらは、戦闘中に何もすることがない時に便利。

おすすめの術

バイメイニャンは蒼龍術の使い手。

「トルネード」を連発しているだけで、メチャメチャ強い。

LPも若干高めなので「龍神降臨」を使用しても良い。

サブ術には月術がオススメ。

終盤に火力で悩むことになるが、月術の「シャドウサーバント」後に「トルネード」を使用すれば火力面も強化可能だ!

バイメイニャン運用のポイント

バイメイニャンは、加入後から蒼龍術を活用していく。

雑魚戦&ボス戦では「トルネード」を多用していくことになるので、装備による魔力アップを施しておくこと。

装備は「道士のローブ」や「ヘッドバンド」、「「導士の指輪(リマスター版)」辺りがオススメ。

また、「翼のお守り」や「ラバーソウル」などで素早さも補強しておきたい。

敵より早く動いて「トルネード」で殲滅する流れにしたいので、陣形「スペキュレイション」の先頭にして戦うのがオススメ。

ボス戦で「龍神降臨」を使用するのが前提なら、「魔王の盾」を装備して術の威力を上げると良い。

これなら魔王の盾による消費2倍の効果も気にしないで運用できるし、威力にアップによる「シャドウサーバント」の持ち味も活きてくるだろう。

仲間にする方法

バイメイニャンの居場所は玄城。

「ゼルナム族の巣を叩く」イベント後に話しかけると正式に仲間になる。

 

このゲーム面白いので、ちょっと紹介です
皆さん「放置少女」ってプレイしたことありますか?

TVCMもバンバン放送されていたので、実は僕も気になっていました。

2年ほどプレイしているのですが、いまだに面白くて続けています。

ちょっとエッチな美少女がたくさん登場するし、ぬるぬる動くキャラにうっとり。

こんな美少女が、ログインボーナスで手に入ります↓


男性の方は、一度はプレイした方が良いと思う。

無料ですし、欲求満たせるのでオススメ。

詳しい内容を記事にしたので、僕と同じように気になっている方はこちらからどうぞ↓
ABOUT US
KEN
『kenblog』の管理人。現役のゲームライター。 僕のブログでは「テリーのワンダーランドレトロ」を攻略。現役ライターが教える「ゲームブログの始め方」も紹介。"ゲームを仕事に稼ぎたい"と考えている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。 また、「ココナラ」や「ランサーズ」でも「kenblog」の名でwebライターとして活動中。トータル「300件以上の販売実績」のある筆者が、スマホゲーム紹介記事をお届けしています。