>>世界一簡単なWordPressブログの作り方<<

【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ|格闘場Sランク~ミレーユ攻略~エンディングまで

 

こんにちは!KEN(@KEN_kenblog)です!

 

今回は格闘場Sクラス~鏡の扉~星降りの大会~エンディングまで攻略します。

(※本記事はがっつりネタバレしているので注意)

【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ|格闘場Sランク~ミレーユ攻略~エンディングまで:本記事の内容

本記事の内容↓

・格闘場Sクラス攻略

・鏡の扉 ボス「まおうのつかい」「テリー?」「デュラン」攻略

・新たに解放された道具屋のアイテムリスト紹介

・星降りの大会 ラストバトル攻略

・エンディング…そして。

前回の攻略紹介

前回は格闘場Aクラス~迷いの扉ボス「ダークホーン」戦~裁きの扉「アクバー」戦まで攻略しました。

さらにコロシアムを使った効率の良いお金の稼ぎ方も紹介しました。

詳しくはこちらのからどうぞ>>【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ|格闘場Aクラス~裁きの扉まで

格闘場Sクラス出場

迷いの扉と裁きの扉をクリアしたら格闘場Sクラスに出場しよう。

ストーリー攻略チャート

・迷いの扉と裁きの扉クリア後、格闘場Sクラスに出場する。(10,000G必要)

・Sクラスを勝ち抜く。

✔攻略時のステータス

・ホーンビートル レベル43
(スクルト、しゃくねつ、かがやくいき、ラリホーマ、マヒこうげき、いなずまぎり、がんせきおとし、あくまぎり)

・キングレオ レベル25
(ベホマ、ベギラマ、こごえるふぶき、キアリー、キアリク、しっぷうづき、ザオラル、ばくれつけん)

・ホーンビートル レベル28
(スクルト、ベホマ、はげしいほのお、みかわしきゃく、レミラーマ、バイキルト、さそうおどり、ハッスルダンス)

ここの第三試合は事前準備無しだと勝つのはかなり厳しいので、高いしゅび力と呪文耐性を持ち合わせたホーンビートルを作成した。

さらにキングレオにユニコーンを配合し回復呪文を引き継がせレベルを上げて準備完了。

敵の全体攻撃が激しいので、回復が行えるモンスターは2匹以上欲しい。

格闘場Sクラス出場

✔第一試合(ダンスキャロット×2、ミステリードール×1)

先ずは全体を「ラリホーマ」で眠らせてしまおう。作戦を「いろいろやろうぜ」にすれば唱えてくれる。

中々の確率で眠ってくれるので、眠らせた後は作戦を「ガンガンいこうぜ」にし強力な全体攻撃でまとめて処理しよう。

 

✔第二試合(スライム×1、ドラキー×1、ぐんたいアリ×1)

第二試合は育てられ強化された初期ダンジョンのモンスター達が相手。スライムの「ベギラマ」が割と痛い。

ここでダメージを受けすぎると次の戦闘で苦戦することになるので、回復を優先すること。

「さそうおどり」で足止めしつつ全体攻撃で倒してしまおう。

 

✔第三試合 メダルおじさん(はぐれメタル×1、キラーマシン×1、メタルドラゴン×1)

耐性がゆるいと鬼門となる戦い。

はぐれメタルは圧倒的な素早さで全体攻撃の「ベギラゴン」や「イオナズン」を連発してくるぞ。二回戦目のダメージが残っていると開幕で先制され、戦闘不能者がでる可能性があるので二回戦目の回復で勝率が左右する。

現役で獣系のユニコーンを使用しているプレイヤーは「ベギラゴン」で大ダメージを貰ってしまう。

さらにキラーマシンは「さみだれぎり」を連発。

メタルドラゴンが「みなごろし」で特大ダメージを与えてくる。「みなごろし」が当たってしまうと200ポイント以上のダメージをくらうこともあるので注意。(運よく同士討ちが決まれば有利になるのだが…)

ホーンビートルを作成し連れてくることでこれらの敵のダメージを大幅に下げることが可能だ。

どうしても勝てない時は「ハサミクワガタ」同士を配合させて作成することをすすめる。

キラーマシン、メタルドラゴンを倒したらはぐれメタルだけが残るはず。はぐれメタルは属性付きの呪文や特技は受け付けないので、作戦「とくぎはつかうな」にして通常攻撃で仕留めよう。

しゅび力と耐性に気をつければ勝てるはずだ。

鏡の扉攻略:全28フロア

格闘場Sクラスを勝ち抜けば「鏡の扉」に挑戦することが可能になる。

鏡の扉は全28フロア

「かりゅうそう」の「やけつくいき」に注意。全体を麻痺にしてくる。全員が麻痺するとゲームオーバーだ。

鏡の扉のボスは初の3連続戦。強敵ぞろいなので「せかいじゅのしずく」や「せかいじゅのは」「たびのしおり」を準備してから挑もう。

ちなみにここのボス「まおうのつかい」は肉を与えることで仲間になる。前回、誘いの扉で見逃した人は仲間にしよう。「しもふりにく」を2個くらい与えればOKだ。

ストーリー攻略チャート

・格闘場Sクラスをクリア。王様と会話。

・鏡の扉が解放される。

・モンスター牧場にいる「スラお」に話かけると仲間になる

・バザー会場に道具屋が増える。(マップ左下)

・格闘場の王妃の間にいるメダルおじさんの「メタルスライム」とお見合いできる。(こちらもメタルスライムを差し出せば「はぐれメタル」が手に入る。メタルスライムは井戸の中の扉に出てくる。雷の特技が必要)

・鏡の扉に行く。

・最深部でボス「まおうのつかい」×2、「テリー?」、「デュラン」を倒す。

 

✔攻略時のステータス

・ホーンビートル レベル43
(スクルト、しゃくねつ、かがやくいき、ラリホーマ、マヒこうげき、いなずまぎり、がんせきおとし、あくまぎり)

・キングレオ レベル26
(ベホマ、ベギラゴン、こごえるふぶき、キアリー、キアリク、しっぷうづき、ザオリク、ばくれつけん)

・ホーンビートル レベル30
(スクルト、ベホマ、しゃくねつ、みかわしきゃく、レミラーマ、バイキルト、さそうおどり、ハッスルダンス)

ボス「まおうのつかい」を仲間にするため、2つほど「しもふりにく」が必要。

さらに、強敵「デュラン」対策として「スクルト」は必須

「ドラゴンけい」と「とりけい」モンスターを連れて行くと弱点を突かれてしまうので注意。

道具屋リスト(バザー会場左下)

鏡の扉に行けるようになったタイミングでバザー会場に道具屋が増えている。

モンスターの性格を変えることができるアイテム「本」を売っているぞ。

道具屋リスト

・ぼうけんたん 5000G モンスターに使うと「ゆうかん」寄りの性格になる。

・こわいはなしのほん 5000G モンスターに使うと「おくびょう」寄りの性格になる。

・やさしくなれるほん 5000G モンスターに使うと「やさしい」寄りの性格になる。

・ずるっこのほん 5000G モンスターに使うと「つめたい」寄りの性格になる。

・あたまがさえるほん 5000G モンスターに使うと「よくかんがえる」寄りの性格になる。

・ユーモアのほん 5000G モンスターに使うと「まぬけ」寄りの性格になる。

道具の詳細なデータはこちら>>全道具の詳細リスト【毒消し草の意外な使い道】|テリーのワンダーランドレトロ攻略

出現モンスター

・ヘルビースト(覚える特技:ギラ、アストロン、つめたいいき)

・シャドー(覚える特技:つめたいいき、しのおどり、くろいきり)

・エビルワンド(覚える特技:キアラル、レミラーマ、つめたいいき)

・スライムボーグ(覚える特技:いなずま、さみだれぎり、やいばのぼうぎょ)

・リザードマン(覚える特技:まじんぎり、けものぎり、ギガスラッシュ)

・グリズリー(覚える特技:もろはぎり、しっぷうづき、あしばらい)

・かりゅうそう(覚える特技:メラ、キアラル、やけつくいき)

・キメラ(覚える特技:ラリホー、ホイミ、つめたいいき)

・ライオネック(覚える特技:バギ、ベホマラー、しんくうぎり)

・ヘルホーネット(覚える特技:どくこうげき、マヒこうげき、おいかぜ)

・やたがらす(覚える特技:とっこう、いなずま、いなずまぎり)

やたがらす

・おどるほうせき(覚える特技:ギラ、マホトーン、メダパニ)

出現アイテム

・お金

・アモールのみず

・キメラのつばさ

・ほねつきにく

・しもふりにく

・レミラーマそう

・ルーラのつえ

・いのちのきのみ

・まもりのたね

 

ボス攻略:まおうのつかい×2

ここから連続でボスと戦うことになる。

まおうのつかいは「マヒャド」を連発してくる。こいつらは前回とは違って「せんしんとういつ」を使用してこないので多少楽だ。

ホーンビートルがいれば冷気耐性があるので戦闘が楽になるぞ。

忘れやすいが直前のダンジョンで「たびのしおり」を使い、「しもふりにく」を戦闘中に2~3個与えて仲間にすること

こいつから???系の「りゅうおう」が作れるので、失敗したらリセットしてでも仲間にする価値がある。

ボス攻略:テリー?

未来のテリー?と戦うことに。

テリー?は通常攻撃や「さみだれぎり」「まじんぎり」をしてくる。こちらは「スクルト」を連発してしゅび力を上げよう。

さらに「さそうおどり」などで行動を封じることが可能だ。「まじんぎり」が当たってしまうと怖いので、毎ターン妨害しよう。

回復と補助をしっかり行えば勝てる相手だ。

ボス攻略:デュラン

デュランは高いHPとこうげき力、しゅび力を備えている強敵。

「ドラゴンぎり」「つばめがえし」を繰り出して来る。「ドラゴンけい」や「とりけい」がパーティーにいると、あっという間に落とされるので注意

攻略法は「スクルト」で最大までしゅび力を上げることだ。デュランの攻撃をダメージ1にまで抑えることができる。

デュランはしゅび力が異常に高いので「バイキルト」を使い通常攻撃で攻めていこう。

長期戦になるが何とか倒すことができるぞ。

残念ながらデュランは仲間にならないので素直に倒してしまおう。

星降りの大会~ミレーユ攻略~エンディングまで

鏡の扉をクリアしたら星降りの大会に出場する。

ストーリー攻略チャート

✔攻略時のステータス

・ホーンビートル レベル44
(スクルト、しゃくねつ、かがやくいき、ラリホーマ、マヒこうげき、いなずまぎり、がんせきおとし、あくまぎり)

・キングレオ レベル27
(ベホマ、ベギラゴン、こごえるふぶき、キアリー、キアリク、しっぷうづき、ザオリク、ばくれつけん)

・ホーンビートル レベル32
(スクルト、ベホマ、しゃくねつ、みかわしきゃく、レミラーマ、バイキルト、さそうおどり、ハッスルダンス)

星降りの大会はかなり難易度が高い。「ベホマ」は最低でも2人は使えること。さらに全体回復の「ベホマラー」又は「ハッスルダンス」がないときつい

全体を行動不能にする「さそうおどり」があると前哨戦が楽になる。メタルキング対策に「ばくれつけん」や「スライムたたき」「メタルぎり」があると安心。

星降りの大会出場:ミレーユ攻略

✔第一試合 大木の国代表(ずしおうまる×1、ヤマタノオロチ×1、ソードドラゴン×1)

ずしおうまるとソードドラゴンは「さみだれぎり」。ヤマタノオロチは「はげしいほのお」で全体攻撃をしてくる。引き続きホーンビートルを連れてくれば炎系の受けるダメージを軽減できる。

さらに「さそうおどり」が高確率で決まるので多用しよう、

上手くいけば毎ターン行動を封じることが可能だ。

 

✔第二試合 枯れ木の国代表(アンドレアル×1、ユニコーン×1、ドラゴンマッド×1)

アンドレアルの「バギクロス」がダメージが高く痛い。「ベホマラー」や「ハッスルダンス」など全体を回復できる呪文や特技が欲しいところ。

さらにドラゴンマッドの「みなごろし」や「まじんぎり」の一発が怖いので戦闘不能者が出たらリセットも考えておこう。

そして全回復の「ベホマ」と蘇生の「ザオリク」を持っている「ユニコーン」がかなり厄介なので、炎系の「ベギラゴン」や「しゃくねつ」で先に倒しておきたい。放置していると倒したモンスターを蘇生してくるぞ。

ちなみに全員に麻痺が効くので「マヒこうげき」が有効。一匹づつ倒していくことが勝利への近道だ。

 

✔第三試合 丸太の国代表 ミレーユ(メタルキング×1、コアトル×1、にじくじゃく×1)

本編のラスボス「ミレーユ」。圧倒的な強さを誇るので中途半端な育成をしたモンスターだと太刀打ちできないぞ。

特に注意したい攻撃は全体に200ポイント近くのダメージを与える「にじくじゃく」のマダンテだ。

さらに高い素早さで先制してくるメタルキングの「ギガデイン」からのマダンテをくらうと1ターンで全滅する可能性すらある。

先ずはマダンテ対策として1ターン目で作戦「いのちをだいじに」にして全員を「ぼうぎょ」状態にさせること。これでダメージを半減させることができる。

2ターン目も「いのちをだいじに」にしパーティー回復。立て直しを図ろう。

ちなみに、にじくじゃくは「マダンテ」を放つと通常攻撃しかできなくなる。「スクルト」を唱えればにじくじゃくの通常攻撃のダメージを1にまで減らすことができるぞ。

先ずは倒しやすいコアトルから倒していく。にじくじゃくの属性耐性がかなり強力なので全体攻撃よりも通常攻撃や「ばくれつけん」などで攻め立てよう。

回復をしつつ、コアトル→にじくじゃくと倒していけば最後にメタルキングが残る。メタルキングも属性耐性が強力なので通常攻撃(できれば「ばくれつけん」が良い)でごり押ししよう。

1ターン目さえ乗り切れれば何とか勝てるはずだ。

 

見事勝つことができれば待望のエンディングを見ることができるぞ。皆さんお疲れさまでした(‘ω’)ノ

今回の攻略はここまで。

次回はエンディング後に解放される旅の扉を攻略していきます。テリワンはエンディング後から面白くなりますよ~(‘ω’)ノ。

つづきはこちらから>>【スマホ版】テリーのワンダーランドレトロ攻略ブログ|クリア後の扉攻略①

 

ABOUT US

KEN
レトロゲームが大好物な34歳。ゲーム攻略ブログ「kenblog」の管理人。 僕のブログでは【初心者でもクリアできる】をモットーに『テリーのワンダーランドRETRO』や『ロマサガ3リマスター』などの攻略記事を紹介しています。世界一簡単なゲームブログの始め方も書いています。ゲームブログを始めようと考えている方はぜひ参考にして下さい。