>>世界一簡単なWordPressブログの作り方<<

退職代行とは?【時間の無駄】嫌な仕事は今すぐ辞めよう

 

こんにちは!KEN(@KEN_kenblog)です!

 

会社を辞めたい人
会社を辞めたい…。でも引き継ぎのために残り3か月もメンタルがもたないよ…。

そういえば退職代行のサービスが流行っているらしいけど、どういうものなんだろう?早めに退職できるなら使ってみたいな。

そんな疑問にお答えしました。

 

気になると思うのでいきなり結論

 

結論から申し上げると、退職代行を使えば最短で即日退職できます。

費用は3~5万円。

おしまい。

 

と、これだけでは納得いきませんよね。

上記を深堀りしていくので、気になる方は読み進めてみて下さい。

 

退職代行とは?【時間の無駄】仕事は今すぐ辞めよう

退職代行とは?【時間の無駄】仕事は今すぐ辞めよう

退職代行とは?

あなたの代わりに「辞めたい」と言ってくれる業者のことです。

そのまんまですね。

辞める旨を伝えてくれた後も、退職のための手続きを全部やってくれます。

退職代行を利用すべき人

率直に言うと、

上司に辞めたいと言えない人ですね。

 

他にはこんな方が該当します↓

こんな方におすすめ
  • 精神的に病んでいて、明日にでも辞めたい
  • 「辞めたい」と言ってみたが、引き継ぎなどを理由に先延ばしにされている
  • 上司のパワハラを受けている
  • 周りに迷惑がかかるから辞められないと思っている
  • 次の転職先が決まっていて早く辞めたい

今の環境が上記の様な人が利用するべき。

 

僕も辞めたいと言えなかった…

僕は飲食企業で働いていました。

 

上司のパワハラに耐える日々。「死ね」などの言葉の暴力が辛かった。

怖くて上司に「辞めたい」と言えませんでした…。

 

KEN

勇気を出して「辞めたい」と言ったら「あっそ。じゃあ明日から1か月間、厳しくしてやるからな。覚えておけよ。」と上司に脅されました。

他にも「辞めたいなら下が育つまで引継ぎするのがルール。筋を通せよな。」などと、上司が勝手に決めたルールを押し付けられたこともありましたね…。

こういった場合は、ぶっちゃけ円満退社は難しい…というか無理ですね。

二度と顔を合わせないつもりで退職代行を使用した方が自分へのダメージは少ないですよ。(その後、僕はバックレるのですが…最悪の末路をたどります。ここは後述します。)

 

あと、精神的に病んでいて「辞めたい」と思っている人は1秒でも早く会社から抜け出した方が良いですね…。

理由は、身体を壊してしまうと辞めてからの復帰が難しくなるからです。

こういう人には退職代行は救いの手になり得ると思います。

 

バックレたら会社に法的請求された

上司にお脅された僕は、全てを投げ出してバックレました。

(具体的に説明すると、出勤中に反対側の電車に乗ってバックレました…(;^ω^))

 

しかし、待っていたのは多額の請求書でした。

 

KEN

僕の代わりに上司が現場に出ることになり、これにより上司の出張が丸つぶれに…。その旅費など全て損害賠償として請求される羽目になりました。

20万くらい支払いましたね…。

なのでバックレは絶対にダメですよ…絶対に!!

退職代行の利点とは?

退職代行の利点とは?

退職代行の利点がこちら↓

  1. 最短即日退職ができる。
  2. 退職に失敗することが無い。
  3. アルバイトでも使える。
  4. 会社に訴えられても、弁護士がいるので安心。
  5. 退職後の給料も回収してくれる。
  6. 追加費用は無し。

上記の通り。

明日、辞めよう

心が病んでいる人なら、最短即日退職できるのはかなりのメリットかと思います。

KEN
即日”は代行の代金の支払いや書類提出に手間取らなければです。

なので連休などを利用し、落ち着いて手続きをしましょう。

退職代行の料金は3~5万円

退職代行の料金は3~5万円

 

退職代行の料金は3~5万円です。

 

代行会社の紹介

紹介するのは2つ。

退職後に転職する人がほとんどのはず。

なので「reフレッシュ転職」で転職支援(無料)を受けながら実質0円で退職代行をしてもらうのが賢い選択となります。

転職支援とは?

「reフレッシュ転職」の転職支援とは、転職先の求人紹介です。ハローワークみたいなものですね。

弁護士が代行してくれるところを選ぶこと

選びのポイントは弁護士が代行してくれるところ。

弁護士が在中していない代行会社は退職失敗や会社から訴えられるリスクがあるので選ばないこと。

上記で紹介した2つは弁護士が代行してくれるので心配ありません。

 

最速で苦痛から解放されよう

最速で苦痛から開放されるのであれば、代行の利用は個人的には「あり」だと思いますよ。

嫌な場所にだらだら居ても意味はないですし、

精神的に辛い状況ならお金を払ってでも辞め、再スタートを切り出した方が生産的です。

 

まとめ

結論です。

 

退職代行を利用すると即日退職が100%可能です。

そして費用は3~5万円。

 

もう、消耗するのは終わりにしよう

我慢して消耗する人生はもう辞めて良いんですよ。

 

KEN
実際に僕も、会社が変わったことで人に恵まれ、その後管理職になり人生が好転しましたよ。

 

亀のスピードでも少しづつ動いた人から人生は良くなっていきます

 

 

以上で、説明はおしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

KEN
レトロゲームが大好物な34歳。ゲーム攻略ブログ「kenblog」の管理人。 僕のブログでは【初心者でもクリアできる】をモットーに『テリーのワンダーランドRETRO』や『ロマサガ3リマスター』などの攻略記事を紹介しています。世界一簡単なゲームブログの始め方も書いています。ゲームブログを始めようと考えている方はぜひ参考にして下さい。