>>世界一簡単なWordPressブログの作り方<<

【解放】職場内いじめの対策【飲食歴14年の僕が語る】

 

こんにちは!KENです!

 

「職場内いじめに遭っていて仕事に行きたくない…」「なんでこんな目に遭わなければいけないの?誰も助けてくれない…」「仕事を辞めたい」こんな悩みに答えます。

 

僕は専門学校卒業後にホテルのレストランに就職しました。そして上司からの職場内いじめに2年ほど遭いました。

 

結論ですが、環境を変えることで改善されました。

そして環境の変え方にはポイントがあります。

 

【解放】職場内いじめの対策【飲食歴14年の僕が語る】

言い返せれないから改善出来ない

 

職場内いじめに遭っていて、状況を変えることが出来ないのには理由があります。

 

それは、言い返すことが出来ないからです。

 

いじめてくる上司や先輩は言い返される心配が無いから、毎日毎日いじめてくるんですよね。

今言い返せないのならば、これから先も言い返すことは出来ないと思います。

 

僕も毎日いじめに遭っていましたが、言い返すことは出来ませんでした。

理解のある上司に「なんでお前は言い返さないんだ?」と聞かれたことがありましたが、「それが出来ないから困っているんだ。分かっているなら何とかしてくれ」と心の中で思っていましたね。

 

これは、僕が当時思っていたことですが、

正直なところ言い返したところで、その後の職場環境の改善に期待が出来ないと思いました。

「言い返して上司にキレられ終了、どうせ次の日から元通り」

 

すでに職場に対して諦めていましたから、言い返す前から諦め。そんな感じでしたね。

 

結論:環境を変えることで改善された【悩んでいるなら会社を辞めるべき】

 

これは僕の見解です。改善は人それぞれなので、絶対的な改善方法ではないことを先にお伝えしておきます。

 

環境を変えたことで改善されたとありますが、いじめを受けていた職場では改善出来なかったということです。

 

つまり、辞めて新しい環境に移った方が早いです。

そして会社を辞めてもなんとかなります↓

 

会社を辞めても仕事探しは何とかなる

 

僕はいじめが原因で勤めていたホテルを辞めることになりましたが、仕事探しは何とかなりまました。それも何度も。

 

僕は飲食歴14年ですが、その内9回も会社を辞めています。

それでも、職探しで苦しんだことは一度も無いです。

 

飲食業界は慢性的な人手不足です。ある意味一番就職の確率が高い職業ですから。

 

会社を辞めてからの職探しの心配は、しなくても大丈夫だと思いますよ。

 

僕自身、アルバイトから社員という流れも3回も経験していますから。こういった手段もありです。

・飲食業界は慢性的な人手不足。再就職できる確率が高い。自分に合った職場が見つかるまで粘れば良い。

・飲食ならアルバイトから社員になることも可能です。

 

バイトで働くのはあり

 

僕はいじめが原因でホテルのレストランを退職した後、とんかつ屋さんでアルバイトを始めました。

 

社員の責任から解放され、友達も出来楽しく働けました。

いじめの傷跡も癒されました。

 

バイトでも21歳で月23万円くらい稼げましたよ。

 

楽しく働いていたら、社員のオファーを受けることも出来ました。

アルバイトから社員になりましたが、基本作業は変わらないので思いつめることもありません。気が楽です。

 

そしてバイトしながら、自分に合った職場を探せば良いんです。

 

バイトで生活する上でのポイント↓

・可能なら実家から通う。家賃分を貯金できるようになる。

・家賃の安い物件に住む。交通費が支給されるバイトが良い。

少しでもお金を貯めれる環境を作ると、お金の不安から抜け出せます。

 

 

いじめが原因で飲食業界を諦めるのは勿体ないです

 

僕の経験上、いじめが原因で飲食業界を諦めるのは勿体ないと思います。

 

僕は環境を変えたことで実力を発揮出来ました。

14年の飲食キャリアの内8年間は管理職(料理長)として働くことが出来ました。

 

ぶっちゃけ、職場環境とのマッチングの問題だと思います。

 

嫌な奴がいなければ伸び伸びと働けますし、実力も評価されます。

 

自分が働きやすい環境を探すことが、根本的な解決策。

何故なら、職種を変えても嫌な奴はいる可能性がありますから。

 

自分に合った環境で働くためにネットで情報を集める

 

僕自身、環境を変えたことで飲食人生が激変しました↓

【環境を変えたことで得たもの】

・嫌な先輩がいなければ、仕事を覚えられる。

いじめられている環境だと委縮して覚えられなかった。

・いじめの無い環境では、自分の頑張りが評価される。

・管理職になれば給料も上がり、ストレスがめちゃくちゃ減ります。

 

そして先ほども説明しましたが、僕は職場環境はマッチングの問題だと思います。

 

自分に合わなければ合わない。

見るべきものは、仕事内容と職場の人です。

 

しかし働く前から仕事内容と職場の人について調べることは難しいですよね。

僕は転職エージェントを使用して、アドバイザーと相談しながら見つけるのをすすめます。

この時、前職のいじめこと、仕事内容。自分がどんな職場環境で働きたいのか?しっかりと伝えましょう。

それらを考慮してアドバイザーが自分に合った職場を紹介してくれますよ。

 

自分に合った職場を探すなら、今の時代ネットの力を使うべきです。

転職エージェントの詳細はこちらの記事>>飲食系に強い転職サイト・転職エージェント紹介【おすすめ3選】

 

副業を保険にする

 

保険として副業するのがおすすめ。

ブログなどの在宅ワーク。株などの投資もありです。

 

僕は株の投資歴が5年ですが、初期投資20万円を3年で1000万まで増やすことが出来ました。

 

今は会社を辞め株とブログで生活しています。

 

お金の不安があると、仕事が嫌でも辞めれなくなります。

職場内いじめ絶えない今だからこそ、副業を検討してみてはどうでしょうか?

 

本業の収入くらい稼ぐのは、十分可能ですよ。僕は毎月株だけで、30万ほど稼いでいます。

 

僕のリアルな投資実績について>>【無料公開】株の勝率を上げるメソッド【ルールを守る】

 

まとめ

💡職場内いじめの対策は環境を変えること

💡会社を辞めてもなんとかなります

・飲食業界は慢性的な人手不足。再就職できる確率が高い。自分に合った職場が見つかるまで粘れば良い。

💡バイトで働くのはあり

・バイトで働きながら、自分に合った仕事先をじっくり探す。

・枠があれば、バイト先で社員になることも可能です。

💡自分に合った職場はマッチングの問題

・結局は職場環境とのマッチングの問題です。転職エージェントを使用してアドバイザーと相談してみましょう。前職の問題点は嫌でも伝えることが重要です。

 

いじめを経験すると、「もう飲食業なんて嫌だ」と思いますよね。

しかし飲食業が悪い訳ではなく、いじめを始める奴がいる「環境」が悪いんです。

 

人が喜ぶ姿を見れる、飲食業は本来楽しいものですよ。

 

説明は以上で終わりです。

 

この記事が誰かのお役に立てれば幸です。