>>世界一簡単なWordPressブログの作り方<<

ストレス社会を抜け出す方法【解決策はいたってシンプル】

 

こんにちは!KENです!

 

僕は株とブログで生活しています。そして今、セミリタイアしてから6か月となります。

 

満員電車がマジで嫌いでしたが、乗ることはもうなくなりました。

 

そして、ストレスだけの会社の人間関係も断ち切りました。

 

日頃のストレスはほとんど無いです(外に出て他人が関わるとあるかな?くらい)

 

結論ですが、僕のような生活を送ることは誰にでも出来ると思います。

理由は時間の無いサラリーマン時代でも、働きながら資産を積み上げることが出来るからです。

 

つまり、「時間が無いはマジで言い訳」と言うこと。

そして、ストレス社会から抜け出すのは、働きながらでも可能と言うことです。

 

上記を深堀します。

 

本記事の内容↓

・ストレス社会から抜け出そう。

・方法は貯金→投資

ストレス社会を抜け出す方法【解決策はいたってシンプル】

ストレス社会から抜け出した方が良い理由

東京で働くと、色々とストレスが多いと思います。

 

電車に乗らない生活を送っているので、たまに満員電車に乗ったりするとマジで東京って嫌だなと思うことがある。

マナーの悪さが異常に目に付くのも異常だ。

国内で住むなら田舎。海外なら仕事に熱心すぎない国が良い。

日本が嫌だと思うのは、他人のストレスが目に見えて萎えるからだ。

 

上記の通り。

 

僕が会社を辞めて自力で稼いで生活しようと決意した理由は、

・会社の人間関係がストレスだったから。

・満員電車がマジで嫌だったから。

 

皆さんも同じように感じている人がいるのではないでしょうか?特に都心に住んでいる人。

 

✔会社の人間関係

 

会社の人間関係はストレスです。

何故ならどんなに頑張っても、相手の性格は変えることが出来ないからです。

 

ストレスな相手と一日の6割以上は一緒なんです。生産性の無い時間が6割なんて人生の無駄ですね。

 

そして会社の関係性なんて、正直うわべっつらだけです。

 

会社を辞めたらどうせ他人です。

そんな相手に何年間もストレスを貰うなんてマジで消耗でしかありませんよ。

 

✔満員電車

 

僕は通勤時間が約2時間くらいかかっていました。

 

その間、満員電車に飲み込まれる訳です。

 

満員電車ほどストレスのかかるものはありませんよね。

会社に着いた時には、既に消耗しているなんて意味が分かりません。

 

正直、東京は人口が多すぎ。

他人のストレスが視覚で確認できるって、異常な世界だと思いませんか?

 

上記のストレスの共通点は「他人から勝手に与えられているストレス」です。

 

正直、これほど無意味なものってないですよね。

人生において、どうでも良いことで悩み苦しむ必要性ってあるんでしょうか?

 

僕にはストレスはこの先生きていく上で、非常に無駄で生産性の無いものと感じていました。これが抜け出す理由です。

なので、生活よりも会社から抜け出してセミリタイアすることを最優先に働いていました。

抜け出し方を教えます【僕が実際に行った方法】

方法はいたってシンプル【貯金→投資】です

 

ストレス社会から抜け出す方法は誰にでも可能です。

 

方法は↓

①収入の3割を貯金

②株式投資で投資

これだけ。

上から順番に解説します。

 

収入の3割を貯金

投資を行うため、給料をひたすら貯金に回します。

 

収入の3割を給料が入ったら真っ先に貯金です。

 

この時、貯金専用口座を作っておくと良いですよ。

 

・貯金専用口座を作る

・給料の3割を最優先で貯金専用口座に貯金する

・固定費や公共料金は先に支払う

・残ったお金で月のやりくりをする

 

上記の方法で種銭を作ります。

20万ほど貯まれば投資が可能になりますよ。

 

詳しいお金の貯め方はこちら【仕組化】失敗しないお金の貯金方法【投資も視野に入れる】からどうぞ。

株式投資に投資

僕は手持ちの20万円を、株式投資で3年で1000万まで増やしました。

それからさらに資産が増え続け、2年後には株だけで生活出来るようになりました。

株式投資は働いてる人こそやるべきです。

 

・株は仕事中でも予約注文で自動売買が可能。

・勉強は必要です。しかし資産が倍速で増えます。

・雇われ状態で抜け出すことは不可能。投資は必須です。

 

✔株は仕事中でも予約注文で自動売買が可能

 

株は予約注文で仕事中でも、寝ていても売買が可能です。

 

雇われ状態の人間が抜け出せる理由がこれ。

 

自分が仕事の間でも「自分の投資した資産がお金を稼いできてくれるから」可能となります。

 

✔勉強は必要です。しかし資産が倍速で増えます

 

株式投資はギャンブルではありません。

会社の利益を享受する株は、会社を分析し、株価が上がる理由の下に購入します。

 

勉強すれば勝率は上がります。

 

そして、尋常じゃないスピードで資産が増えます。

 

ストレス社会から抜け出す方法は、投資か自分で事業を立ち上げるしかないです。

 

種銭さえあればスタートできる株式投資は、事業展開よりもハードルが低いのでおすすめです。

 

 

僕は株についての本を通勤時間に読み、【真似すること】で資産を増やしました。

本気で抜け出したければ、「独学」で何とかなりますよ。

 

✔雇われ状態では抜け出すことは不可能

 

けっこう勘違いしている方がいますが、サラリーマンのように雇われ状態で「いくら会社にしがみついても抜け出すことは不可能ですよ」

 

何故なら↓

・給料の上限が決まっているから。

給料の上限が増えないと言うことは、投資や副業に回す資金が確保できないので日々の生活費に追われ消耗して終わり。

・労働時間で拘束されているから。

労働時間に拘束されていると、副業をする時間がないのでいつまでも中途半端で抜け出せません。

 

だからこそ、【収入の上限が無く、労働時間中でも売買可能な株式投資なら抜け出すことが可能】なんです。

 

以上で解説はお終いですが、ストレス社会から抜け出した方法はシンプルです。

 

僕が実際に行ったことは「貯金→投資」しかしていません。

あとは時間を味方にして、株価が上がるのを忍耐強く待つだけです。

 

まとめ

 

会社の人間関係や満員電車のストレスは、これから先の人生にとって無駄でしかありません。

 

抜け出して、消耗だけの人生に終わりを告げましょう。

【ストレス社会からの抜け出し方】

・給料の3割を貯金して種銭を作る。

・株式投資で種銭を倍にしていく。

 

5000万くらいまで資産を増やし固定費を抑えた生活をすれば、ほぼセミリタイアの仲間入りです。

結論に戻りますが、雇われ状態ではストレス社会から抜け出すことは不可能です。

 

今やるべきことは、働きながら資産を増やしていくこと。

 

それを可能にしてくれるのは投資(株式投資)しかありません。

 

本気で抜け出したい方は証券口座を開くところから始めてみてはいかがでしょうか?

 

最初の一歩を踏み出すことが一番重要ですよ。

 

説明は終わり。

 

この記事が誰かのお役に立てれば幸です。