>>世界一簡単なWordPressブログの作り方<<

Googleアドセンスに21回落ちた【それでも書き続る理由】

 

こんにちは!KEN(@KEN_kenblog)です!

 

僕は今Googleアドセンスの審査に21回も落ちています(2019/7/9時点)

最初に申請してから2か月経ちました。

 

アドセンス申請のために記事数も減らしていて読者も減っています。

正直、心が折れそうになっていますがそれでもブログは毎日書き続けます。

 

結論から言うと、ブログの本質はアドセンス合格ではないので僕は記事を書き続けます。

何故なら、読まれるブログを書けるようにならなければ合格しても意味がないからです。

 

上記を深堀します。

 

✔更新情報(2019年7月22日)

無事合格しました(´・ω・`)

アドセンス合格までに約4か月費やしました。

 

 

 

✔更新情報(2020年5月10日)

現在の僕のブログは37万PVを稼ぐブログに成長しています。

収益も出はじめました。

 

 

Googleアドセンスに21回落ちた【それでも書き続る理由】

アドセンスに落ちてもブログを書き続ける理由

 

ブログで稼ぐと決めたなら手を止める理由が無いから

 

・手を止める=収入は0

記事を書かなければ何も始まらない。ですよね。

 

ブログで稼ぐのであれば、アドセンスが不合格だからと言って手を止める理由はありません。

ブログ執筆の手を止める→これでは仮にアドセンスに合格していても収入は0ですよね。

なので僕は不合格だからこそ、ブログを書き続けます。
(追記:結果的にこのスタンスで合格したので正解でした)

 

記事が無ければツールは役に立たないから

 

アドセンスはツールです。ASP広告と同じですね。ツールは持っているだけでは機能しません。

アドセンスは記事に貼り付けないと機能しませんから、記事がなければいけませんよね。

 

今のうちに記事を量産しておけば、合格した時にツールを使用することができます。

なので、たとえアドセンスに落選しても僕はブログを書き続けます。

 

アドセンス合格のためにブログを書いている訳ではないから

 

・ブログの本質は読まれる記事を書くこと。本質からかけ離れてはいけない。

 

アドセンス申請のためにブログを執筆していると、アドセンスのための記事になってしまいます。

しかし記事は読者のためのものですよね。

ブログで稼ぐと決めた以上、人に読まれる記事を書くことがブログの本質でしょう。

 

読まれるブログと言うのは【読者に求められているブログ】です。

読者のためにブログを書き続けているのなら、アドセンスで落選して落ち込んでいる場合ではないですよね。

 

書いていればライティングスキルが上がるから

 

アドセンスに落選しても、記事を書き続けていればスキルが必ずUPします。

僕が得たスキルがこちらです。

 

・文章の型が身に付いた。

・納得させる言い回し方を覚えた。

・ライティングスピードがアップ。

・記事ネタに困らなくなった。

 

手を止めずに書き続けていれば何かしらのスキルが上がります。

 

僕はライティングスキルが向上しました。

ブログを始めたばかりの記事は書きたいことを書きなぐっていたので、読めたものじゃありませんでした。

何度も書いては読み直すことで、読みやすく分かりやすい記事の型を築き上げることが出来ました。

 

さらに筆記スピードも上がり、3000文字くらいの記事なら3時間ほどで仕上がります。

前は1記事に8時間とか費やしていたので自分でもかなり成長したかなと思いますね。

 

他には、毎日書くと決めた以上、何が何でもネタを絞り出す必要がありますよね。

日常生活も記事の一つになりますし、全てが情報なので旅行などの行事ごとにも記事にできるので敏感になります。

 

毎日記事を書いているから経験が積み重なり、スキルが向上するんだと思いますよ。

 

申請中は記事を書きながらTwitterで自分のファンを獲得しています

今のうちに自分のファンを獲得しておく

 

Googleアドセンス申請中は、結果が出るまで時間がかかりますよね。

僕は申請しながらも自分のブログを読んでもらえるような行動をしています。

 

Twitterでファンを増やす

 

アドセンス申請には時間がかかります。

こればっかりはしょうがないので、今できることをやっていくしかないと思います。

 

僕は今後のことを考えると、自分のブログを読んでくれる読者が大事だと考えます。

なので僕はTwitterでファンを増やす行動を始めました(。-`ω-)

 

✔やればできるかも

実際に行動してみたところ、一週間でフォロワー数が100人増えました。
(追記:現在はフォロワー数が700人になりました)

塵も積もれば山となるではないですが、地道な作業が今後の役に立つと信じております。。

 

まとめ

まとめ

 

アドセンスに落ちている間、僕がブログを書く理由は以上です。

皆さんもアドセンスで苦戦しているかと思いますが落ち込んで諦めるよりも、ブログを書き続けた方が自分のためになりますよ。

 

アドセンスで行き詰まったら、前に進みながら考えることをすすめます。

 

追記:本記事の方法はあながち間違えではなかった

 

これを書いた2か月後に僕はアドセンスに合格することができたのですが、本記事に書いた行動はあながち間違えではなかったと思います。

詳細は別記事にまとめましたが、書き続けることで文章力がアップしていたことが評価されたのかもしれません。

≫参考:ブログ初心者がGoogleアドセンスに合格するコツ【ほぼ答えだと思う】

 

以上で説明はおしまい。

この記事が誰かのお役に立てれば幸いです(´・ω・`)

 

ABOUT US

KEN
レトロゲームが大好物な34歳。ゲーム攻略ブログ「kenblog」の管理人。 僕のブログでは【初心者でもクリアできる】をモットーに『テリーのワンダーランドRETRO』や『ロマサガ3リマスター』などの攻略記事を紹介しています。世界一簡単なゲームブログの始め方も書いています。ゲームブログを始めようと考えている方はぜひ参考にして下さい。