>>世界一簡単なWordPressブログの作り方<<

アフィリエイトにおすすめのASPを紹介【サイト審査なし・実績あり】

 

こんにちは!KEN(@KEN_kenblogです!

 

「ASPは種類がたくさんあってどれを選べば良いのか分からない…。アフィリエイトにおすすめのASPがあったら教えて欲しい」

そんな疑問に答えます。

 

✔本記事の信頼性

僕は月間43万回閲覧されている『kenblog』を書いています。

ブログ歴は1年と4か月ほど。(2020年6月9日現在)

SEO対策が得意です。

閲覧数43PV

最近はブログで稼げるようになってきました。(2020年6月9日現在)

 

本記事では僕が実際に使用しているASPを紹介します。

上記のとおり、ブログやTwitterで収益公開していますので信頼性は他よりもあると思いますよ(。-`ω-)

アフィリエイトにおすすめのASPを紹介【サイト審査なし・実績あり】:本記事の内容

本記事を読むことでゲームブログに最適なASPを知ることができます。

・ASPとは何か解説

・物販アフィリエイトと広告アフィリエイトの違い

・アフィリエイトにおすすめのASPを紹介

・アフィリエイト広告の貼り方(WordPress)

↑上記を順番に解説していきます。

ASPとは何か?

ASPとはアプリケーションサービスプロバイダ( Application Service Provider)の略です↓↓

ASPはアプリケーションソフトの機能をネットワーク経由で顧客にサービスとして提供することであり、それを行っている事業者である。通常、利用者はブラウザソフトなどを使用してインターネットなどのネットワークを経由し、遠隔地からASPのサーバにアクセスすることで、そのサーバ内に格納された各種アプリケーションソフトの機能をサービスの形で利用する。

引用元:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

アプリケーションサービスプロ…(´_ゝ`)?

はい。よく分かりませんよね(笑)

 

簡単に説明するとASPとはブログに貼る広告(アフィリエイト)を提供してくれる業者のこと。

そして、ASPに登録すれば、あなたのブログに広告が貼れるようになります。

 

収益が発生する流れ

収益が発生する流れは下記のとおり。

①読者が広告をクリック。

②読者がクリック先の広告サイトで個人情報の登録、または商品を購する。

③収益が発生する。

といった流れ。

アフィリエイトは2種類:物販アフィリエイトと広告アフィリエイト

アフィリエイトは2種類:物販アフィリと広告アフィリ

ASPが取り扱っているアフィリエイトは物販アフィリエイトと広告アフィリエイトの2種類

 

Amazonや楽天など、本や家電などの商品を紹介し売れることで収入になる物販アフィリエイト。

ライザップの入会広告やゲームアプリのダウンロード広告などは、広告アフィリエイトです。

 

物販と広告のアフィリエイトはそれぞれ収益発生の仕方が違いまして、

・物販アフィリエイト:商品が売れたら収益が発生。

・広告アフィリエイト:プログラムごとに収益の発生の仕方が違う。

例えば、

スポーツジムなら契約後、初回利用料が発生したら収益発生。

転職エージェントやゲームアプリ広告なら利用者の登録やダウンロードだけで収益が発生など。

そして、これらの成約率には明確な特徴があります。

成約率の違い

・物販アフィリエイト→成約しやすいが単価が低い

・広告アフィリエイト→成約しずらいが一つ一つの単価が高い

 

ブログでがっつり収益を目指したい人は、広告アフィリエイトを選ぶといいでしょう。

 

物販アフィリエイトのAmazonは商品の報酬上限が1,000円までと制限があり、たとえ10万円や100万円の商品が売れたとしても1,000円にしかなりません。

1万円稼ぐのに10回成約させる必要がありますが、高額なものを買う人ってほとんどいませんよね。

 

それなら、一成約5,000円とかの広告アフィリを運用した方が効率的です。

 

広告アフィリエイトは、個人情報の登録だけで成約する案件もあるので、広告の紹介次第では大きく稼ぐことが可能です。

実際に僕の収益源も広告アフィリエイトです。

 

ではどのような企業が広告を提供しているのか見てみましょう。

物販アフィリエイト:Amazon・楽天

 

先ずは単価が低いけど成約のしやすい物販アフィリエイトのAmazonと楽天について紹介します。

 

Amazon・楽天はブログ収益化の基礎

Amazonと楽天はブログ収益化の基本です。

基本と言った理由は、「Amazon」「楽天」という企業ブランドだけで商品が売れやすいので、単価は低いですが物を売る練習には丁度いいでしょう。

Amazon・楽天が売れやすい理由

Amazonと楽天が成約しやすい理由を深堀します。

 

✔圧倒的なブランド力と契約者数

ブランド力は超強力です。

 

あなたは、ネットショッピングと聞いて何を思い浮かべますか?

 

たぶん真っ先に思いつくのは「Amazon」ではないでしょうか。

実際ほとんどの人が「Amazon」を利用しています。

 

聞いたことの無い会社の商品って、購入に抵抗を感じますよね?

逆に自分が知っている会社だと安心だったりします。

これはブランド力=安心だからですね。

 

誰もが利用していて知名度のあるブランドには読者は安心感を持っていますから、「Amazon」や「楽天」というブランドがあるだけで物が売れるようになります

 

✔登録の手間が省ける

こんな経験ありませんか?

欲しい物が専門サイトで売っているけど「Amazon」でもいいかな?と思う瞬間。

 

個人情報登録の手間を考えると「Amazonでいいや」って心理になるんですよね。

「Amazon」なら注文後、翌日に手に入るお手軽感もあります。

 

商品をクリックしたら毎回登録画面。

これはだるい。

Amazonアソシエイトの登録

Amazonアソシエイトの登録には審査があります。

割と厳しい審査なので対策しておいた方が良いですよ。

 

Amazonアソシエイトの登録はこちらから可能です。Amazonアソシエイト

 

合格のヒントはこちらの記事に書いたので是非読んでみて下さい↓

Amazonアソシエイト合格のヒントを公開【僕の記録】

楽天アフィリエイト登録

こちらはAmazonと打って変わって、審査がゆるゆるなのであっさり登録できます。

サクッと登録しましょう。

 

楽天アフィリエイトの登録はこちらから楽天アフィリエイト

 

ぶっちゃけると『もしもアフィリエイト』でAmazonと楽天の広告が使えます

下記ASPの項で紹介する『もしもアフィリエイト』に登録すれば、「Amazon」の審査に通過しなくても「Amazon」の広告が貼れます。

おまけに「楽天」のリンクも自動的に付くので、こちらを利用するのもありです。

アフィリエイトにおすすめのASP【5選】

【おすすめ】広告アフィリで収益化:初心者でも登録可能なASP紹介

ここでは、アフィリエイトにおすすめのASPを紹介します。

サイト審査(ブログの審査)を必要とせずに登録が可能なものを選んだので、ブログ初心者の方におすすめのASPです。

ゲームブログに最適なASP【サイト審査なし】

ここでは審査の必要がなく、すぐに利用可能なASPを紹介します。

登録は基本的に無料で行うことができますよ。

結論から言うと、全て登録するべき。

何故なら、ASPを吟味したところで最終的には広告先のサイトで成約するわけでして、広告先のサイトの質で成約率が変わるからですね。

つまり、成約するかどうかは広告サイトのクオリティー次第なのでASPの吟味をしても意味はないと言うことです。

それならば、少しでも読者に刺さるような広告を沢山持っておいた方が良いというわけですね。

各ASPごとに紹介できる広告が違うので全て登録してしまいましょう。

A8.net

A8.net

ブログで稼いでいるトップブロガーの方も愛用している国内最大級のASP。

広告案件が断トツで多いのが特徴。

どんな案件でも見つかるので、先ずはこちらから登録しましょう。

登録はこちら≫A8.net
※無料で利用できます。

 

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト

こちらも確実に登録しましょう。

サイト審査がないので簡単に登録可能です。

 

先ほどもお伝えしましたが、特徴としてはディフォルトで「Amazon」や「楽天」の広告が使用可能なこと。

「Amazonアソシエイトに合格できないー」って方におすすめ。

僕はこちらを利用して攻略本を売っていますし、売れています。

Amazonや楽天の広告も使用可能

こんな感じのナイスな広告リンク(画面はスマホから見たもの)が作成可能です。

自動で「Amazon」と「楽天」のリンクが挿入されます。

 

登録はこちらから≫もしもアフィリエイト
※こちらも無料で利用できます。

 

バリューコマース

バリューコマース

転職案件や、金融系案件の広告の多さが特徴。

中でも転職エージェント系の案件は利用者の登録だけで収益が発生するので、成約のハードルが低いのでおすすめです。

 

「A8.net」や「もしもアフェリエイト」にない案件がこちらにあったりするので、こちらも登録しましょう。

 

登録はこちらから≫バリューコマース
※こちらも無料です。

 

アクセストレード

アクセストレード

こちらも転職系の案件が豊富。

 

バリューコマースにはない案件が見つかりますので、こちらも登録して案件数を確保しておきましょう。

ブロガーに人気のVOD(ビデオオンデマンド)系の広告もありますよ。

 

登録はこちら>>アクセストレード
※こちらも無料で利用できます。

 

Smart-C(スマート・シー)

Smart-C(スマート・シー)

アプリ系に特化したASP。

ゲームブログでゲームアプリを紹介したいならこちら。

 

最初は公開案件が少なめですが、ゲームレビュー記事や売上実績を上げていくと非公開案件を紹介してくれるようになります。

アプリ登録で成果が発生するので成約までのハードルも低く、1登録あたり1000円以上の、高単価案件が多いのが特徴。

 

登録はこちら≫Smart-C
※こちらも無料で利用可能です。

 

アフィリエイト広告の貼り方(WordPress)

ここでは広告をブログに貼り付ける方法を紹介します。

環境はWordPressです。

 

①プラグイン『Advanced Ads』をインストールする

先ずはプラグインの「Advanced Ads」をインストールします。

インストールしたら「有効化」しておきましょう。

 

②広告コードを登録する

次に「Advanced Ads」に広告コードを登録します。

①WordPressのサイドバーから「Advanced Ads」を選択

→「広告」を選択

→「新しい広告」を選択。

②上記「広告を新規追加」の右にある「ウィザードで開始」を選択

→「タイトルを追加」にタイトル名を記入しましょう(記事に表示されるわけではないので、自分で探しやすい名前にします)

→「次>>」を選択。

「広告パラメーター」の欄に広告コードを貼り付けます(ASPでコピペしてきましょう)

広告コードの登録

→「次>>」を選択

→「表示条件」を指定します。

→「次>>」を選択すれば広告の登録は完了です。

③登録すれば記事作成時のツールバーから広告を選んで貼り付けるようになります。

Adをクリック

画像の「Ad」をクリックすると登録した広告を呼び出し、記事に貼ることができます。

まとめ

まとめ

最後にまとめたいと思います。

アフィリエイト広告は、物販アフィリエイトと広告アフィリエイトの2種類。

 

おすすめは高単価な広告アフィリエイトです。

 

そして、広告アフィリエイトを取り扱っているASPがこちら↓↓

ゲームブログで稼ぎたい方は全て登録しておきましょう。(どうせ後で登録することになるので)

登録は全て無料なので安心です。

A8.net :オールジャンルの広告を入手可能。とりあえずここに登録。

もしもアフィリエイト:Amazon、楽天の広告を貼れる便利なASP。ここも登録。

バリューコマース:転職系に強い。ゲームクリエイター系の転職広告あり。

アクセストレード:こちらも転職系。バリューコマースと合わせて登録すれば転職系を網羅できる。

Smart-C:ゲームアプリ系の広告はこちら。

ASPに登録したら、ブログ内に広告を貼り付けていきましょう。

WordPressのプラグイン「Advanced Ads」を使用すれば簡単に貼ることが出来ますよ。

 

ゲームブログ収益化の流れ

①ASPに登録。

②WordPressのプラグイン「Advanced Ads」を使い、記事内に広告を貼り付ける。

③ブログ収益化の完了。

注意:適当に貼るだけでは売れない

広告を貼れるようになっても、「これ買ってみようかな」と思わせる文章が書けなければ収益を発生させるのは無理です。

なので、次はセールスライティングについて学習しましょう

 

実際に僕が攻略本の収益化に成功した記事でセールスライティングの手順を解説しました。

こちらから、基本的なセールスライティングが学べますよ。

>>ゲームブログで攻略本が3日に1件売れるので方法を記事にした【内容は有益です】

 

以上で説明はおしまい。

楽しいブログライフを送りましょう(‘ω’)ノ